« 沖縄県うるま市女性強姦殺人事件その3(一審判決) | トップページ | 東京都富岡八幡宮女性宮司殺害事件 »

2017/12/08

奈良県生駒市小2息子の同級生女児殺人未遂事件

自宅に来ていた息子の同級生の小学2年女児(8)を包丁で刺したとして、奈良県警生駒署は12月7日(木)、同県生駒市鹿ノ台南2、パート従業員、女性容疑者(41)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕する事件が起きている。

女児は胸など数カ所を刺され、重傷の模様。救急車で運ばれる際には受け答えが可能な状態だったとの事。

逮捕容疑は7日(木)午後4時10分ごろ、自宅で女児を複数回、包丁で刺したとされる。
同署によると、この家から「包丁で刺した」と119番通報があり、同署員が駆け付けたとの事。
現場にいた容疑者が刺したことを認めたとの事。

別の報道では
容疑者本人から、「子どもが、けがをしている」と119番通報があったとの事。

現場は近鉄けいはんな線・学研奈良登美ケ丘駅から北西約1キロの新興住宅地の中の民家。

事件当時、家には、2人のほかに、容疑者の息子がいたが、女の子が刺された当時、息子は現場にはおらず、犯行の様子は見ていなかったとの事。

救急隊が到着した際、女の子は1階の台所で倒れていて、そばには血だまりがあったとの事。

現場からは、血のついた包丁が見つかっていて、警察の調べに対し、容疑者は「刺したことは間違いありません」と話しているとの事。

近所の住民の話によると、容疑者は、最近引っ越してきたとの事。
「(容疑者は)最近ここ1か月くらい前に、あの家に引っ越してきたばかり。あいさつとかもなかった」(近所の人の証言)

こんなところですね。
事件から1日しか経過していないので仕方が無いのかもしれませんが、情報が少ないですね。
とりあえず整理すると

1)自宅に遊びに来ていた息子の同級生の女児(小2、8歳)を息子の母親が包丁で刺した。
2)刺した母親本人が119番通報し、刺した、怪我をしていると通報している。
3)刺されたのは台所と思われる(救急隊が駆けつけた時の状況から推定)
4)犯行当時、息子は別の場所にいた。
5)母親はパート従業員(41歳)

知りたい情報は
A)家族構成、父親が居るのか?それともシングルマザーか?
B)精神科への通院歴などがあるのか?
C)なぜ、この日、女児が遊びにに来ていたのか?近所なの?
D)女児と息子は仲が良いのか?一緒に遊ぶ頻度はどの程度なのか?
E)引っ越してきた理由は何か?

えーと、常識的に考えれば、他人の子供を刺したり暴行したりすれば、大きな問題になるので、よほどの理由が無いとそんな事は出来ないと思う。

で、自分で救急車を呼んでいるので、殺意があったわけでは無いと思います。
つまりは、一時的に感情的になって、咄嗟に刺してしまったとか、あるいは、自分を制御できない状態(メンタルや脳の問題)で刺してしまったが、正気に戻ってから、血まみれの女児を見て、通報した。みたいな感じなのかな?

いずれにせよ、真実を知るのは容疑者のみです、幸いにして女児は命に別状が無いようなので、回復後に話しを聞けるかもしれませんね。

続報を待ちましょう。

|

« 沖縄県うるま市女性強姦殺人事件その3(一審判決) | トップページ | 東京都富岡八幡宮女性宮司殺害事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 沖縄県うるま市女性強姦殺人事件その3(一審判決) | トップページ | 東京都富岡八幡宮女性宮司殺害事件 »