« 銀座の小学生の高額制服で防犯上の問題は無いの? | トップページ | 愛媛県今治市女性ドライバー殺人事件 »

2018/02/14

世田谷一家殺害事件再考その173 (魚トレーナー)

前回のラグランの件から考えているのですが、まだ考えがまとまりません。
なので、まとまらないまま、いつもの妄想チックにあれこれ書いてみます。

まず、犯人の服装です。簡単に書くと
上半身はラグランシャツ、上着にエアテック、首にマフラー、頭に帽子、両手に手袋。
下半身は不明。しかし、靴はスラセンジャー(テニスシューズ)

で、この服装での生活を考えるのですが・・・この服装で、お店に入ったり、知人宅に入ったりしたら、その結果どうなるだろう?
普通に考えれば、上着と帽子、マフラー、手袋を脱ぎますね。
それはどう言う事かと言うと、犯人は屋内なら上半身はラグランシャツだけで生活できる人と言う事じゃないですか?

で、そう考えた場合、犯人の行動に矛盾する点があります。
犯人が奪ったとされる上半身の服の「魚トレーナー」です。

犯人がラグランを脱いだ後、魚トレーナーに着替えるわけですが・・・このタイミングとしては、普通に考えると、殺害行為が終わった後ですね。
で更に考えると、犯人がラグランを脱ぐ理由は、返り血が肌について気持ち悪かったからじゃないか?と考えるわけです。
前回の写真で返り血が少ないですよね。あの写真がただの映像サンプルで、犯人の残したラグランで無い可能性もあります。
けど、逆に返り血を受けていないのなら、ラグランを脱ぐ必要は無いだろうと推測するわけです。

私の推測としては、前回の写真は犯人の遺留品で、胴体部分の返り血は少ないものの、袖の部分には大量の返り血で濡れているような状態だっただろうと推測しています。

もし、そうなら、ラグランを脱ぐタイミングは早い時期になると思うわけです。
殺害直後に手を治療する前。あるいは、手の治療をした後、このあたりかな?とも思うのですが・・・実は、そこにも矛盾する点があって、犯人はその後、アイスクリームを食べている、しかも3つも。

この理由が問題ですね。
もし、暑くてアイスを食べたのなら、暖かそうな魚トレーナーを着る理由がありません。
が、その逆もあって、魚トレーナーを着たから、暑くてアイスを食べたと言う説明は有りだと思います。

ただ、普段、屋内でラグランシャツ一枚で生活できる犯人が、暑くてアイスを食べるたくなるような魚トレーナーを選択するとは思えないんですよね。

もちろん、ここで、「それしか無かった」と言う可能性はあります。
しかし、事件当時、みきおさんは44歳なんですよね。写真を見る限り太っている印象はありませんが・・・年齢的には中年太りがはじまってもおかしくない年齢だと思います。

犯人のウエストはヒップバッグから70から75センチと推定されています。そして身長が170センチと推定されていますね。
犯人が日本人とは限りませんが、日本人の平均ウエストは70から90センチです。
そこから考えると、犯人は平均的なウエストの範囲に入っていますね。

平成26年度の学校保健統計調査によると、日本人の平均身長は171センチ、平均体重は64.3キロです。

そう、犯人の体型はズバリこの標準体型あたりだと推定します。
つまり、中年太りが始まったみきおさんの方が犯人よりも体は太かったのではないか?と考えています。

と言う事は、みきおさんでも、長袖Tシャツの1枚ぐらいは持っていたはずだと思うわけで、それなら、犯人は魚トレーナーを選択する理由は無いのではないか?と言う事ですね。

で、疑問としては
1)犯人は本当に魚トレーナーを持ち去っているのか?
2)犯人が持ち去っているのならば、その理由は何か?

1)について、犯人が魚トレーナーを持ち去ったと判断できる理由は、遺族の証言以外には無いと思うんですよね。
つまり、「以前に見た事がある魚トレーナーが現場から無くなっている」これが判断の根拠だと思います。
あるいは、写真好きのみきおさんのアルバムに魚トレーナーを着たみきおさんが写っていたと言う可能性もありますね。

しかし、問題はその時期が何時なのか?です。衣類は使っているうちに傷みますから、古くなれば捨てられる可能性があります。
現場に魚トレーナーが無い理由が、単純に捨てられたと言う可能性があるわけですね。

しかし、逆に犯人が魚トレーナーを奪わなかったとしたら、犯人はどんな服装で逃走したのか?と言う疑問が新たに出てきます。

例えば、上半身裸とか、ランニングシャツや半袖Tシャツ(ラグランシャツの下に下着として着ていた)と言うのは、最初の服装、ラグラン、上着にエアテック、首にマフラー、頭に帽子、手に手袋と言う重装備を考えると、ちょっと考えられません。

なので、可能性としては
A)魚トレーナー以外の服を奪い、それを着て逃走している。
可能性は否定できないと思いますが・・・逆にそれを確認する方法が無いでしょうね。
親族とは言え、別の家の中にどんな服があるか?なんて全て把握する事はできないでしょう?

B)魚トレーナーを選んだ事には理由がある。
つまり、最初から魚トレーナーを逃走時の服装として選択していた場合ですね。

だけど、これを考えるには、この事件の最大の謎の一つ、大量の遺留品の理由を考えないといけないんですよね。

つまり、単純に考えて、宮澤さん宅を訪問(侵入)した時の服装が犯人にとって防寒上必要な服装だったとするならば、逃亡時にも同じ服装か同等の服装が必要になるはずです。

だから、本来、エアテック、マフラー、帽子、手袋は逃亡時に必要な服装になると思います。
それを放棄しているのは、放棄して逃亡しなければならないほど、犯人は慌てていたと言うのがとりあえず、最有力な説ですよね。

だとすると、犯人の逃亡は意図した物では無いと言う事になり、最初から逃亡用に魚トレーナーを選択したと言う事に矛盾しているように思えます。

とまー、堂々巡りになってしまうのですが・・・
ここはシンプルに考えて、殺害後、しばらくの間、犯人は暑くて、上半裸か半袖Tシャツのような状態で過ごしていた。
そして、アイスを食べたが、3つも食べて、寒くなってしまい、暖かい魚トレーナーを選択したと言う説明も有りかな?とも思います。

だけど、それなら、自分のエアテックもあったはずですよね?エアテックでは暑すぎる?

他に視点を変えて、未明逃亡説を採用すると・・・
犯人は慌てて逃亡する理由が無い、つまり時間的余裕があったので、遺留品はあえて現場に放棄した事になりますね。
つまり、訪問時の服装とは別の服装で逃亡したいと言う理由ですね。
目撃情報や防犯カメラの映像を警戒した犯人の作戦と言うなら、それも有りかと思います。

もともと、室内でラグランシャツ1枚で過ごせるような犯人なら、魚トレーナーだけでも、十分屋外に出られると言う説明に説得力があるかな?

でも、もしそうなら、ここの発想は犯罪者としては逆ですよね。
犯行を行って顔を隠す為に変装するのが、多くの犯罪者ですよね。
これはその逆で、犯行を行う前に変装して、犯行後に素で逃亡する。
でも、その場合は計画的犯行と言う事になりますね。それに相当な自信家でないと、心理的に難しい気がします。
もっとも、メガネやマスクぐらいは用意していたかもしれませんね。

とは言え、目撃情報を嫌うような犯人が、重要な証拠となるような大量の遺留品を現場に残すのか?と言うのも、そもそも疑問ですけどね。

と、いろいろな要素が複雑に絡みあって、考えると頭が痛くなるのが、この事件の特徴ですね。

|

« 銀座の小学生の高額制服で防犯上の問題は無いの? | トップページ | 愛媛県今治市女性ドライバー殺人事件 »

コメント

ASKAさん、こんばんは。大量の遺留品と犯人が衣類を着替えて逃走しているのはこの事件の特徴ですよね。

遺留品を全て着て現場に向かったとすれば、犯人の犯行前と犯行後の衣類の違い、もっと言えば厚着か薄着かという違いもあります。12月、東京とはいえ夜は冷えます。常識的に考えれば遺留品のエアテックを着て逃走しますよね。勿論、犯人が遺族、警察の知らないみきおさんのジャンパーを犯人が着て逃走した可能性も
否定できませんが警察から特に情報が出ない以上、現状犯人はトレーナーで逃走、という形になるわけです。

トレーナーで逃走という違和感を成立させるためにはどういう仮説があるか。

①逃走時に犯人にはそこまで厚着が必要ではなかった。
・・・逃走時にはエアテックが必要ではなかった。つまりすぐそばに迎えの車があった、という線。行きは車ではなかったかも。

②エアテックは必要なかったが敢えて着て行って残した。・・・行きも帰りも車で現場に行ったが、操作のかく乱の為に敢えてエアテックを残した線。目撃情報はそういった格好の男を重点的に操作しますから、初動捜査を遅らせることができるかもしれません。

遺留品が多く、また不自然なほど若い男性を連想させますから、遺留品は操作かく乱目的という線は事件発生当初から可能性を指摘されていましたよね。

犯人がみきおさんよりサイズが大きな人間(太っているというより単純にサイズが大きい)というのは以前私もコメントで書きましたし同じ意見です。

投稿: 裏銭 | 2018/02/15 23:22

暑いからアイスを食べたと決めつけは違うと思います。甘いものが食べたかった、アイスが好きだった、他に空腹を満たすものがなかったなどのシンプルなものからだと思います。
うちの子供は寒い冬でもアイス買って食べます。
私も。

投稿: ココナッツ | 2018/02/16 19:39

裏銭さん、ココナッツさん、こんにちは

裏銭さんへ
①は行は徒歩、帰りは車なら違和感は無いですが、車なら服を車で脱ぐ事ができるので、この点の説明が必要になりますね。あえて放置したなら、やはり②の偽装の方が説明しやすいかもしれませんね。

サイズの話は今回は逆ですね。犯人の方がサイズが小さい可能性があるのでは?と言う事です。

ココナッツさんへ
そうですね。最近、地元の冬のお祭りで、アイスの屋台があって、誰が買うのだろう?と見ていたら、子供が買ってました。

実際、宮澤さんのお宅でも、子供用(子供に限りませんが)にアイスを買い置きしていたんでしょうね。

ただ、食べられたアイスが同じ場所では無いようですから、時間経過も関係しているかもしれませんね。
PCの前で食べた時は、ゆっくりくつろぐような状態だったのかもしれませんから、そこで食べた2個は、アイス好きとか、甘い物が好きと言う理由だったのかもしれませんね。食べた理由は一つではないかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2018/02/18 16:26

ASKAさん、返信ありがとうございます。ココナッツさんのアイスの件なんですが、調べてみると緊張や疲労を感じると甘いものを摂取したくなったり、摂取すると緊張や疲労がほぐれるという話もあるみたいですね。

投稿: 裏銭 | 2018/02/20 01:03

トレーナーの話ではないのですが、ふと、ヤフー・オークションを利用していたとしてトラブルはなかったのかな?と考えてみました。
ライカとか集めるのにお店に行くよりは、こういうオークションも使っていたのかも?と気になりました。
商品を落札したとかで住所が別の第3者に渡ってしまったのかもしれないし。
1999年からの開始らしいのでパソコンを自宅に持っていた人は早くからパソコンを使って買い物などをしていたのかもしれない。
(でも、パソコンの中身は調べていますよね・・・)

投稿: | 2018/02/20 07:10

こんばんは。返信ありがとうございます。魚トレーナーを着た理由もシンプルなものだと思います。サイズ的にきつくはないもの…あまりあと先考えずに思いつきや、その人の生理的な感覚でした行動ほどなんで?と思う疑問を残すような気がします。

自分でもよくありますが、あれこれ考えて行動した時や
物事を考え、行動を選んだ場合は記憶の軌跡があるから思い出せるけど、思いつきや感覚で起こした行動ほど後から聞かれてもあれ?どうしてこうしたんだっけ?と思い出せないことが多いような気がします。
話は変わりますが、家の外観からしか分かりませんが、隣に住んでいた親族が4人も殺害されていて声や音にきずかなかったことが毎回気になるんですよね…
この事件
いつも考えても考えても動機やらが読めなくて毎回最後に思うことが隣の親族はよく気づかなかったなって…
隣といってもひとつ屋根の下ですし
みきおさんだって男だし犯人との格闘の時はそれなりに大きな声くらい出したのでは?とか
隣に電話なりで助けを求めたりは出来なかったのか?
窓から大声くらい出さなかったのか?とか
色々と不思議な点が…

投稿: ココナッツ | 2018/02/23 00:29

犯行後に家を出る時は、(窓か玄関かはわからないですが)4人を殺害してますよね。極刑は自覚してるはずです。冷静な行動をしてる点から見ても。なのに証拠をわざわざ残しますかね?
ブチ切れて殺害なら押し入るなり道で襲うなりすると思う。
完全に偽装してバレたらプロだとバレるし、何も考えてない、どうでもいいとも考えていないとも、とれない。アヤフヤが丁度良いくらいにしてありませんか?わざとならプロだし犯人は捕まらない。たまたまそうなったとしても運がいいくらいに撹乱できてますね。結果論だけど。でも計画的なことは絶対ですから。本当のプロは子供は殺めない。個人的には服や手袋は盗んだ物だと思っています。プロでもアマでも。

投稿: はら | 2018/02/28 12:21

オーム真理教の人は坂本弁護士一家の赤ちゃんまで殺しています。
ふと思ったんですが、井の頭公園の被害者が坂本弁護士に少し似ているような気もして、当時は死亡していたのに、まだ生きているとされて間違えられて?殺されたという線もあるのかな?・・・と考えてしまいました。

投稿: | 2018/02/28 16:32

どうでもいい事かもしれませんが
私は都内在住ですが冬に外に出る時は
・防寒着(この事件で言えばエアテック)
・長袖シャツ
・半袖シャツ
の最低3枚は着ます。
防寒着の上着と下にラグランだけでは
寒いと思うんですよね、気温にもよりますが。
また暖房の効いた室内へ行ったりして
汗をかいた場合、半袖でちょうどいいなんて場合もあり
(公共の乗り物や施設などは
過剰に暖房が効いているケースも多いので)
その場合、上着や長袖を脱ぐ事もあります。
その時に下に何も着ていないと調整が難しんですよ

上着を着ているとちょっと運動したり
暖房の効いている場所へ行くと暑い
(当然みきおさん宅も暖房をつけていたと思う)
かといって下が長袖1枚だけだと脱ぐと寒い
なので半袖は下に着る、と。
殺害後に動いたりして暑くなって半袖1枚になり
上に来ていたのを脱ぎ捨て物色
アイスを食べるなどして落ち着き体温が下がったところで
着ようとしたけど血が付いているのに気がついたなどして
トレーナーを来たのでは?
地肌にトレーナー1枚って気持ち悪いと思うし。
トレーナーを犯人が持って行かなかったケースを考えると
半袖で移動してたかもしれないですよね
それはそれで目立つかもしれないけど上半身裸よりは
目立たないだろうから

あとまあ、冬国出身の人であれば
長袖の2枚がさねとかもあるかもしれない
防寒のためか返り血を浴びるのを想定してか
2枚長袖を重ねていたとしたら
トレーナーを持ち出さず、ラグランを置いていっても
上着を着ていないだけで
血痕の少ない長袖であれば目立たなかったかもしれないし

投稿: | 2018/03/09 05:46

みなさん、こんにちは

名無しさん、東京での服装の話、参考になりました。
気温と服装の話は、私も気になっていて、あとで書いてみようと思っていました。

考えると、奥が深そうな気がするんですよね。

投稿: ASKA | 2018/03/11 15:00

気象庁のHPで事件当日の気温を調べられますね。残念ながら世田谷は雨量の情報だけのようなので近い府中市で当日20時:6.2℃ 21時:6.1℃ 22時:6.1℃ 23時以降は5℃台まで落ち込み、翌日は6℃前後で推移しています。事件当日の朝が氷点下まで冷え込んでいるので、事件のあった30日までは寒く、翌日の31日朝は冬にしては寒さが緩んでいますね。

投稿: 裏銭 | 2018/03/12 12:48

え、トレーナー1枚で着るの、気持ち悪いですか?トレーナーは、1枚で着ないと、逆に気持ち悪くないですか?あの裏地が、ふんわりして気持ちいいのにw!そして私、南の離島出身で、現在東京在住ですが、真冬でも、よくコートの中は半袖1枚ですよw
東京の室内は暑いので、コートを脱ごうとすると、友人に、「キ○ガイみたいだから、やめて!」と言われてしまいます...(´-`)半袖着るなら、コートは脱ぐなとw
私は、この事件の犯人は、まず、精神に問題のある人物と妄想しているのですが、その理由が、服装から、「皆さんが、犯人の服装が軽装だというなら、犯人は暑がりでは?」と感じたことからなんですね。「キチ○イは暑がり」というフレーズ、私はすごくよく聞くので...。「暑がり、イコール精神異常者?...」と考えたのですが、皆さんは、どう思われますかね...?
たしかに、思えば、今まで遭遇した、精神に異常のあると噂されている人物は、真冬でも薄着のイメージでは、あります...,。
あっ!露出魔も、真冬でもコートの中は裸で、出没しますしね...(・_・;

アイスの件ですが、疑問に思われる方が多いようですが...格闘技される方で、甘いもの好きな方なら、分かるかもしれません。お恥ずかしながら私、若かりし頃、ヤンチャしてまして...所謂レディースの一員だったので、良く、ガチの取っ組み合いのケンカ、してたんですが...格闘って、実は、すごく脳を使うので、糖質(甘いもの!)がすごい欲しくなるんですよね。喉も渇きますし、アイスはそんな時、めっちゃ最適なんですよ!一戦交えた後は、私たちも良くアイス、食べてました。最低ふたつは、真冬でもペロリと。こちらを拝見していると、「麦茶、アイス、メロン...冷たいものばかりで、異様な食べ方だ、他に、ちゃんとした食べ物もあっただろうに、何故?」というような書き込みがあったのですが、おそらく犯人、甘党なんでしょうね。私もそうなので。襲撃の後、興奮して火照った身体に、食事なんか欲しくないのです、とにかく冷たくて、甘くて、美味しいものが欲しかったです。
麦茶も、冬に冷蔵庫にあっても、全然不思議じゃないと思います。私は一人暮らしですが、お茶を飲むなら麦茶が良いので、冬でも冷蔵庫にありますし、お子さんいる家庭なら、ノンカフェインなので、冬でも常備している家庭は多いと思います。

ところで、今日はですね、ずっと、このASKAさんの事件簿の、世田谷事件の記事とコメント欄だけに絞り、拝読していたのですが(私がこの掲示板を知ったというか、携帯をスマホにしてネットサーフィンしだしたのが去年からなので。パソコンは、触ったことがありません)、もちろん、皆さん、紳士淑女ばかりで、良く考えられて、文章力も凄い方ばかりで、いつも大変興味深く読ませていただいてるんですが、少しだけ、思ったことがありまして...それは、「(普通)これはこうなので」と、個人の強い固定概念のある上で、推理されてるケースが多いな...と、いうことです。
私は、自分自身が「変わってる」と言われることが多いのと、仕事柄、数千人の人間と関わってきたせいか、「○○は普通こうだ」という考えが、あまりないのですね。本当、いろんな人間が、いますので!ですので、もし、よろしければなんですが、皆さん、事件の考察をされる際、一度は、ご自身の中の、「普通は」というのを、外して考えてみて欲しいなと思うのです。その方が、考察の幅が広がるように思うので...。生意気言ってすみません(><)!
でも、犯人って、きっとそれこそ、「変わった」人物だと思うので...
あまり常識で考えない方が、より犯人像に近づくのではと、思ったりするのです。
あぁ、私、文章力がないので...決して、皆さんの書き込みに、文句を付けるつもりでは、ないですので!
私のまわりは、あまり事件について話しをするのが好きではない人たちで...「せっかく一緒にいるのに、変な話ししないで。あなた1人が考えたところで、何になるの?」と怒られてしまうので、普段は気持ちを抑えていますが、ここに来れば、ASKAさん初め、皆さんいらっしゃるので、ほっとします。
私は、弱者が犯罪に巻き込まれ、悲しい結末になることが許せなくて。私はヤンキーでしたが、弱い者は絶対襲わなかったので。こちらで、皆さんで考察したりすることで、皆さんの防犯意識も高まるのではと。もしかしたら、解決する事件もあるのではと。そうなれば良いなと、思っています。

投稿: ARI | 2018/03/28 01:39

連投ですみません。
皆さんの投稿を見てました所、年末の30日に、来客する人なんかいるか?というのと、仮に来客があったら、みきおさんは常識がありそうだから、常識外れだと怒って帰すのでは?なぜ、帰さなかったのか?という書き込みを良く見かけたのですが、30日夜の来客って、そんなに、ありえないですかね...?普段も、家に尋ねて行くような間柄なら、30日でも、20時頃くらいなら、私、来られるのも、行くのも全然ありなんですけど...。もちろん、長いはしませんけど。
あと、知り合いであれば、内心、非常識だなと思っても、わざわざ尋ねてきたところを、玄関先ですぐに帰しはしないのではないかな、と...。
これはいつもの私の妄想ですが、「招かれざる来客説」の場合。
尋ねてきたのが、仮にですよ、近所に住むどなたかの息子さんで、当時、宮澤さんの息子さんも通っていたとされている、「メンタルに関する「とある施設」」にて、面識のある少年(といっても、少なくとも10代後半ではあると思いますが)で、彼もまた、宮崎さんの息子さんと同じような病気を持っていることを宮澤さんも知っていれば...同情の気持ちから、優しくしてしまうかもしれませんし、突然の来訪でも、「おぉ、どうしたの、何か用かな...?まぁ、寒いから、中へ入りなさい」.と、なるのではないかな、と...。未成年なら、余計。もし、この未成年が、かつて宮澤さんの学習塾に顔を出したこともあるなら、家の間取りも把握しているでしょうね。
妄想、失礼致しました(><)!

投稿: ARI | 2018/03/28 02:42

ARIさん、おはようございます。

連投お疲れ様です。

甘党・・・私も疲れた時は甘い物派です。
確かに、殺害行為に加えて、一階の棚の2階への移動など犯人は疲れていたと思います。アイスが冷たくて甘い物と言うのは一番良いかもしれませんね。

事件から18年ですから、犯人が逮捕されない理由は「常識外」と言うのはあるかもしれませんね。

30日の訪問については、時間的ににいなちゃんや礼君の友人と言う事は無いとして、みきおさんや、泰子さんの知り合いだと、訪問の目的によっては、非常識とは言えないかもしれません。

親密な仲なら、当然ですが、そうでなくても「相談」と言う名目だとしたら、断れないかもしれないですね。
「放ってはおけない」と言う事情がある場合ですね。

泰子さんは塾関係やママ友関係で相談を受けたら、断れないでしょうね。

ここで問題はみきおさんの人物像が偏った情報しかないので、そのあたりで情報が不足しているかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2018/03/28 06:16

アイスの件ですが こういう場合もあるので犯人の気持ちがわかります。
数年前の 真冬に外で事故にあい 指切断になる寸前の重症を負いかなりの流血をしました 。
自分自身は救急車もよび いたって冷静なんですが、急にいてもたってもいられない空腹と 糖分がほしくなり 救急車を呼んでいるのに コンビニでアイスを買い 真冬の外で餓死寸前の人間が食べているような食べ方で むさぼり食べました。
私は 普段とくにスイーツをはじめアイスを食べる習慣がありません。あの異常な衝動はなんだったのか まるでわかりません。
かといって 取り乱していて判断ができなくなったりもしておらず いたって精神は冷静なんです。
その経験があるので 犯人がケガをしながら アイスを異常な食べ方をし、冷静にパソコンをしていたことなど 本当によく理解できました。

その日の気温などを基にした推察もとても興味ぶかく大変深い資料ですが 興奮状態で体は熱いのに 貧血のようになって手だけが冷える事などあるので いろいろとちぐはぐも生じるかもしれませんね

私のような勉強不足のものが一言申しまして申し訳ございません

投稿: Alex | 2018/07/11 00:29

Alexさん、こんにちは

貴重な体験談、ありがとうございます。
なるほど、突然、非日常的な状況になると、無意識にアイスを食べたくなるような事が起こるのかもしれませんね。
それなら、事件直後の非日常にいた犯人も同じような状況だったと言う説明は有りですね。

気軽にコメントしてくださいね。

投稿: ASKA | 2018/07/13 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銀座の小学生の高額制服で防犯上の問題は無いの? | トップページ | 愛媛県今治市女性ドライバー殺人事件 »