« 新潟県新潟市西区小2女児殺害事件その5(重要参考人) | トップページ | 千葉県千葉市稲毛区元市議親族殺人事件その2(続報) »

2018/05/14

千葉県千葉市稲毛区元市議親族殺人事件

5月13日(日)19時5分ごろ、千葉市稲毛区小仲台2丁目の飲食店「三代目浜包丁」から「男が包丁を持って暴れている」と110番通報する事件が起きている。

千葉県警によると、家族とみられる40代の男女2人と小学生の6歳女児、1歳女児の計4人が、一緒に食事をしていた男に包丁のような物で切りつけられたとの事。

頭部を負傷した6歳の女児が死亡したとの事。
男女2人は上半身や太ももにけがをし、1歳の女児はけがの有無などを確認しているとの事。

4人に切りつけた男は店の関係者に取り押さえられ、殺人未遂容疑で現行犯逮捕(常人逮捕)されたとの事。

県警の発表によると、男は30~40代。黙秘し、身分証を持っていないため、身元がはっきりしていないとの事。

捜査関係者によると、元千葉市議との情報がある。
被害に遭った男性は「一緒に襲われた自分の妻の兄」と説明しているとの事。

男は事件の10分ほど前、切りつけられた4人と一緒に来店し、個室で食事をしていたところ、突然、所持していた刃物を振り回し始めたとの事。

千葉県警と飲食店の運営会社によると、5人は予約して午後6時40分ごろ来店し、個室に入った。
テーブルに着いてまもなく突然怒り出し、包丁で切りつけた。男は横に座っていた男性の太ももを最初に切りつけ、次に斜め前にいた6歳の女児、続いて正面にいた男性の妻の上半身を切りつけたとしている。6歳の女児は背中を刺され、傷は肺まで達していたとの事。

店員が悲鳴に気づいて、店員が他の客を避難させ、店長と他の客らが協力して男を取り押さえた。店の刃物が奪われたことは確認されておらず、包丁は男が持参したとみられるとの事。

 現場近くの住民はサイレンの音で事件に気付き、窓から外を見ると、血だらけの子どもが救急車に運び込まれるところだったとの事。その後、上半身が裸の男を、警察官2~3人が連れ出しているのが見え、男は大声を出していたように聞こえたとの事。

同署の発表によると、男は30~40歳代で、4人の親族とみられる。突然大声を上げて暴れ出し、刃物で切りつけたとの事。刃物は男が持っていたとみられ、調べに対し、意味不明のことを話しているとの事。

4人は病院に運ばれ、6歳くらいの女児が上半身を切られ、意識不明の重体との事。他の3人の命に別条はないとの事。
背中を刺されて意識不明の重体だった6歳くらいの女児が出血性ショックで死亡したとの事。
発表によると、6歳女児の死因は出血性ショック。刃物で背中を刺され、傷は肺まで達していたとの事。

捜査関係者によると、男は千葉市の元市議(46)とみられ、事情を聴いているが、黙秘しているとの事。

女の子の両親は重傷で、1歳ぐらいの妹は軽いけがとの事。
捜査関係者によると、当時、一家は店の個室で男の誕生日を祝っていて、男は包丁をかばんに入れて持ち込んでいたとの事。

夫は警察に対し、「男は妻の兄で、大声を出して突然、怒りながら切りつけた」などと話していて、男は、現行犯逮捕されたあとは、意味のわからないことを話していたが、14日朝は、「腕が痛い」などと会話に応じているという。

警察によると、男は、療養先の沖縄から千葉に出てきたとみられるが、刃物を事前に持ち込んでいて、警察は、刑事責任能力の有無を調べているとの事。

千葉県警は5月14日、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した男は、住所不詳、元千葉市議、男性容疑者(46)と発表したとの事。

こんな事件ですね。
第一印象ではメンタルの問題だろうか?と思うところです。
まー元千葉市議と言う事なので、地元は千葉なんだろうか?
療養で沖縄にいたと言う事なんだけど・・・療養していた病気はなんだろうか?

凶器の包丁は持参しているとの事ですが・・・現場がありふれた居酒屋で、なんと容疑者自身の誕生日のお祝いの席での凶行ですから、関係者は驚いたでしょうね。

計画性としては、包丁を持参している点があるんですが・・・しかし、殺人事件の現場を営業中で人の賑わう、居酒屋にするなんてのは、逮捕覚悟の犯行でしかないし、仮にそうだったとしても、周囲の人間に取り押さえられるのも予想できたはずなので目的を達成できないですよね・・・私としては、メンタルか脳の問題で正常な判断ができない状態だったと言う印象ですね。

なので、急性期症状の発作での凶行か?とも思うのですが、発作が起きる前に包丁を準備したわけなので、何らかの妄想を持っていたのかな?と推測しています。

なので、妄想幻覚状態での犯行かな?
しかし、犯行直後は錯乱状態だったようですが、翌日は会話ができる程度になっているので、症状に波があるのかな?

このあたりは精神鑑定の結果を待つしかありませんね。

しかし、この事件は防ぐ事が出来ないかもしれません。
沖縄の療養先で何か異変があったのか?
それが、この事件を防ぐ鍵だったと思います。
目立った問題があれば外出などは難しいと思いますが・・・以前にも別の事件で外出中の事件とかありましたよね。

6歳と言うと新1年生だったのかな?それとも年長さんかな?
これから運動会も近かったかもしれませんね。

亡くなった女児のご冥福をお祈りします。
(やりきれなくて涙が出でますね。)

2018/05/15追記 死亡した長女6歳は園児との事。

参考リンク
千葉県千葉市稲毛区元市議親族殺人事件その2(続報)

|

« 新潟県新潟市西区小2女児殺害事件その5(重要参考人) | トップページ | 千葉県千葉市稲毛区元市議親族殺人事件その2(続報) »

コメント

衝撃的な事件でした。 この事件と関係あるかはわかりませんが、世田谷一家事件と手口が似ている気がします。
世田谷一家事件で殺害された順番が元FBI捜査官のマークサファリック氏の推理通りだとすると、今回の事件もまず最初に男性の太ももを刺して、次に力の弱い女性と子供を狙っている点が似ていますし、犯人の精神が病んでそうな感じも共通しています。
世田谷一家事件もおそらくは精神が病んでいる犯人を家に招いてしまって、突然激昂して犯行に及んだのでしょう。

まさか今回逮捕された男が世田谷一家事件の、、、、、なんて展開になったりして。

投稿: ノンオイル油 | 2018/05/14 23:27

犯人は殺された子の母の親族ですから、何か揉め事でもあったんですかね?

投稿: | 2018/05/15 07:26

ノンオイル油さん、名無しさん、おはようございます。

ノンオイル油さんへ
メンタルに問題があって、予測不能な行動をすると言う点では、世田谷事件の犯人が同じタイプの人間としても不思議はないかもしれませんね。

名無しさんへ
目立ったトラブルではないけど、容疑者側としては、鬱憤が溜まっていたかもしれませんね。
無職とか経済的に追い詰められていると、親族からの支援などがあったと思うんですよね。
その一方で、早く仕事しろって言葉は出てくると思います。親身になってくれる親族ほど、逆恨みされてしまうと言うのは、結構ありそうな話ですね。

投稿: ASKA | 2018/05/16 05:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新潟県新潟市西区小2女児殺害事件その5(重要参考人) | トップページ | 千葉県千葉市稲毛区元市議親族殺人事件その2(続報) »