« 実の娘監護者性交事件 | トップページ | 静岡県焼津市飲酒追い飲み死亡轢逃事件 »

2018/08/07

北海道名寄市男児虐待事件

同居する男の子の顔に熱湯をかけたり首を絞めたりするなどの虐待をしたとして、名寄市の24歳の男が逮捕される事件が起きている。

傷害の疑いで逮捕されたのは名寄市の会社員・男性容疑者(24)。

容疑者は、7月15日午後8時頃、名寄市内の自宅で、同居する10歳未満の男の子の頬に熱湯をかけてやけどを負わせ、首を絞めるなどした疑いが持たれているとのこと。

警察によりますと、被害にあった男の子を診察した病院の医師が、頬のやけどなどを不審に思い、児童相談所に通告。
虐待の事実が確認され、児童相談所が男の子を一時保護して、警察に通報したとのこと。

警察は日常的な虐待が行われていた可能性も含め、詳しい動機などを調べているとのこと。

こんな事件ですが、詳しい情報がわかりませんね。
公判にならないと情報が出ないかもしれませんね。

続報を待ちましょう。

|

« 実の娘監護者性交事件 | トップページ | 静岡県焼津市飲酒追い飲み死亡轢逃事件 »

コメント

一審判決、懲役2年、執行猶予4年

名寄の会社員・男性被告24歳は、今年7月、自宅の浴室で妻の連れ子の当時3歳の男の子のほおに熱湯をかけてやけどをさせたうえ、首を絞めてけがをさせたとして傷害の罪に問われている。
9月5日の判決で旭川地裁は、危険かつ卑劣な犯行で、注意を聞かないことに腹を立てるという犯行理由に酌量の余地はないと指摘。一方で、起訴内容を認め反省しているとして、被告に懲役2年、執行猶予4年の判決を言い渡したとのこと。

こんなところですね。
結局、詳しい情報は出ませんでしたが、動機は「注意を聞かなかったこと」と言う事なんですが・・・24歳では感情を制御できなかったと言う事なんでしょうね。

とは言え、熱湯とか、首を絞めるというのは、度が過ぎてますね。

若くして父親や母親になると言うなら、まずは自分自身の感情を制御できるようにして欲しいと思います。
どうしても、育児にはストレスがあると思います。
そのストレスをうまく処理して、育児が楽しめるぐらいになると良いですよね。

投稿: ASKA | 2018/09/05 18:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実の娘監護者性交事件 | トップページ | 静岡県焼津市飲酒追い飲み死亡轢逃事件 »