« 宮崎県高千穂町6人殺人事件その3(タイミング) | トップページ | 宮崎県高千穂町6人殺人事件その5(仏間) »

2018/11/30

宮崎県高千穂町6人殺人事件その4(要求)

1)6人全員が25日夜~26日朝に殺害されたと特定したとのこと。

2)高千穂署捜査本部は第三者の関与した可能性が薄いことや犯行前後の状況から、次男の(42)による犯行とほぼ断定したもようとのこと。

3)男性3人の遺体も頭部や首に激しい損傷があったとのこと。

4)IHさんと長男の遺体は寝室で見つかっていたが、その長男は、布団の上に倒れ込んだ状態だったとのこと。警察は、布団に入り就寝中だったIHさんを長男が助けに行った際に殺害された可能性もあるとみて調べているとのこと。

5)凶器とみられるなたは、先がとがった“剣なた”と呼ばれるもので、母(66)だけでなく、知人のMFさんも首がほぼ切断されていたとのこと。

6)次男について、司法解剖が29日終了し、死因は失血死と発表したとのこと。

7)捜査関係者によりますと、橋の欄干からは次男の指紋が検出され、飛び降りた形跡が残っていたことから、次男は自殺したと判断しているとのこと。

8)30日夜、次男の知人、MFさんの通夜が執り行われていて、1日は葬儀が営まれる予定とのこと。

こんなところですね。
コメントもいただきましたが、6人を同時に殺害する事はできなし、1人ずつ殺害しているなら、途中で誰かが気付くと思います。
今のところ、長男が父親(祖父)を助けようとした可能性が出てきましたが・・・
ちょっと疑問なのは、おそらく長男は、ただ事では無い事を悲鳴などで察知していると思うわけで、その中、祖父を助けに行けるのだろうか?と言うのがちょっと疑問です。

もちろん、そうだったかもしれないし、そうでなかったかもしれません。
ただ、もし、屈強な父親が剣なたをもって、人を殺害しているところを目撃したのであれば、おそらく、「かなわない」と言う判断をしてもおかしく無いと思うんですよね。ならば、この場を1人で離れて、救急車や110番通報する方を選択してもおかしく無いと思います。まー事件発生時に家のどの場所にいたのか?によって、祖父を連れて逃げられると言う判断をした可能性もありますね。

死亡推定時刻の幅が広すぎると言うのが更に問題ですね。
25日夜から26日朝となっていますが・・・犯行が20時から21時頃に開始されたとして、翌朝まで生き残っていた人物は誰なのか?
それは、傷を負って死亡したと次男が誤認したが、本当は生きていて、その後、失血などで死亡したと言う事なのか?
それとも、健康な状態で翌朝まで生存し、翌朝殺害されたのか?このあたりによって、かなり事情が変わりますよね。

今のところ、防御創の有無についての報道がありません。
首や頭部にナタを振り下ろされたら、咄嗟に腕や手で首や頭部をかばうと思うんですよね。
そうなれば、簡単に首を切断する事は無理だと思うわけです。

その上で、ナタはその性格上、殺害する時にスイングする必要があると思うんです。その結果、返り血や飛沫血痕を容疑者はかなり浴びている可能性がありますよね。

もし、犯行に気付かなかったとしても、返り血を浴びた次男と対峙すれば、やはり異変に気付くと思うんですよ。
さすがに二人目からは、平静ではいられない、興奮状態で犯行を行っていると思います。
それなら、凶器のナタも背中に隠すなんて事はしていないかもしれませんね。

やはり、腕力が強かったのかな?防御する腕にかまわず、ナタを振り下ろしても頭部に致命傷を与えた可能性はありますね。
その後、意識朦朧としたところに重ねて振り下ろされたら、ひとたまりも無いと言う事になりますね。

しかし、男性3人の傷もかなり深かったと言うのがちょっとどうなんだろう?と思う部分ではあります。
この男性3人とは、次男の父親と長男、そして知人のMFさんと言う事になります。

もし、家族間のトラブル・・・次男の女性問題が原因だとするなら、次男が家族から責められる立場と言うのは想像できますね。
だから、もし、父親と長男が次男を非難するような言動をしたのであれば、強い殺意があってもおかしくないと思うわけです。

しかし、一方のMFさんは仲裁を頼んでいるわけだから、一方的に次男を責めるような言動をするとは思えないんですよね。
そのMFさんまで残虐な方法で殺害すると言うのを説明する方法が無いですね。

ただ、トラブルの原因が次男の女性問題だったと仮定するなら、次男の妻が次男に要求する内容はある程度予測できます。
A)浮気相手と別れてほしい。
B)浮気相手からと思われる、ネットでの誹謗中傷を止めさせて欲しい(妻がネットの書き込みを浮気相手の物と判断した場合)
C)離婚してほしい。

多分、この3つの内の一つ、あるいは複数が妻の要求だと思うんですよね。
この内、次男が妻の要求に応えられない物があると思うんですよね。

A)は多分、次男は別れていると思います。別れているから、浮気相手がそれを恨んで誹謗中傷していると考えた方が自然ですね。
B)は次男としては、連絡先を知っているなら「誹謗中傷をやめてくれ」と浮気相手に頼む事はできるかもしれません。しかし、その結果を保証する事はできませんね。いままでも、この要求は妻から有って、その都度、浮気相手に頼んだけど、効果が全く無かったと言う可能性があります。また、ネットの書き込みが浮気相手の女性による物かどうかも分かりません。
まーこれについては、警察に相談すると言う事で、夫婦で協力して対応と言う事で落ち着く可能性があります。

C)問題は離婚を切り出された場合ですね。
もし、次男が浮気相手と別れているなら、次男には離婚の意思はないと言う事になります。
それでも、離婚を宣言されたとしたら、次男はどんな心境だっただろうか?

別れるぐらいなら、「おまえを殺して俺も死ぬ」と言う破滅的決断をする事例は結構ありますね。
この場合、家族全員と知人のMFさんを道連れに無理心中と言う可能性はあるかもしれませんね。

ただ、長女が7歳、ネットの誹謗中傷が2年前から起きているなら、幼稚園や小学校のママ友に相談したり、愚痴っていても不思議じゃないですよね。誰か周囲でトラブルの事情を知っているいる人がいるなら、真相に近づく事ができるかもしれません。

最後に次男の死因が失血死と言うのはちょっと驚きましたね。
100メートル以上の高さから落下して即死ではなかったとは・・・水面に落下したのだろうか?
地面(水面?)に落下して死亡するまでの数秒から数分かな?次男は何を考えたのだろうか?
みんな「ごめんな」だったのか?それとも「天国で幸せになろう」だったのかな?

いずれにせよ、「生きていた方が幸せだった」と思いますね。

参考リンク
宮崎県高千穂町6人殺人事件その3(タイミング)
宮崎県高千穂町6人殺人事件その5(仏間)

|

« 宮崎県高千穂町6人殺人事件その3(タイミング) | トップページ | 宮崎県高千穂町6人殺人事件その5(仏間) »

コメント

出血死とは、どんなものなのだろう?
橋から飛び降りていないことも有り得るのだろうか?
頭蓋骨とか全身の複雑骨折とか内臓破裂とかによるものとも書かれていないのだろうか?
手形があった感じではバランスから頭から落ちたようにも思えるが?
自殺で間違いないのだろうか?
何か変な感じもする??
次男の手指にはナタによるマメが出来ていたのだろうか?
4人?を殺害するにも力が入るだろうから、手の皮がムケていたりしたのだろうか?

投稿: | 2018/12/01 01:24

次男が自殺した橋の高さは結構高かったようですね。降水量から川の水も少なかったようですし 落下付近は岩場があったみたいですよ。気の弱い人なら途中で意識失うようですが、屈強な肉体が災いして最後まで意識あったようですね。

投稿: | 2018/12/01 03:31

キチガイに刃物。無理心中と言う名の殺人。
薬物を疑問視するコメントもありましたが、興奮状態で薬物使用時と同じ成分が体内から検出されることは立証されてます(長期にわたるストレスからモルヒネ使用時と同じ成分が検出さた実験結果がアメリカで出てます)。

日頃から筋トレに励み肉体維持の為にプロテイン等接種は通常でしょう、また長距離トラック運転手仲間では希に覚醒剤使用者がいます(昼夜連続走行可能な魔法の薬として)

高い橋の上から飛び降りても意識はあった(覚醒してた)ところからも薬物使用は濃厚でしょう。

ASKAさんの見解が正しいと思えます。浮気相手の妬みからのサイトへの抽象、些細な事を気にするか、真に受けるかで人生は大きく変わるものです。韓国ではネット抽象から自殺したスター俳優もいましたね。

口は災いの元が今はネットなんですね。

投稿: テキスタイル | 2018/12/01 09:34

11/30(金) 14:01配信 週刊朝日オンライン限定記事にあったものでは、2人ともがお互いの浮気を疑っていたようで、知人の人は、この数か月で2~3回仲裁に入っていたそうだ。
次男が知人を呼んだということは、その時点では奥さんの方が逆上していたのかもしれない?
次男が犯人なら奥さんの方に憎しみを持つかもしれないのに、なぜ奥さんには刃物ではなかったのか?
どちらかというと奥さんの方が刃物を持って襲いかかる感じに思えるのだが?
奥さんの方も誰かを呼んではいなかったのだろうか?
その人が自分では、どうしようもないので・・・と次男のケータイからかけて呼び出したことはないのだろうか?
どちらかというと家族をためらいなく襲えるのは赤の他人の方ではないのだろうか??
(可能性としてはあるのだろうか?)

投稿: | 2018/12/01 09:51

IHさんの次男が起こした事件ですが、IHさんの長男さんがどうしてるのか気になってました、報道では幼い頃に死亡されてたようです(病死なのか?事故死なのか?詳細不明)

その辺りに根本的な問題が隠されてる気がします(両親、特に母親を執拗に惨殺してるあたり)

MFさんは道連れでしょう、長崎のスポーツジム乱射事件と同様です。(頼りにしてた親友ですから)

また引き金になった女性問題、素性を調べれば どこかで繋がりあったかも知れませんね 横溝正史の世界感になりますが。

投稿: テキスタイル | 2018/12/01 12:33

この事件が気になり初めて投稿します。今週、発売の週刊文春の記事をASKAさんは読まれましたか?自分的には良く理解出来ないとこが色々あったのですが、ASKAさんは、もし読んでたらですが、どう理解されましたか?

投稿: | 2018/12/01 17:01

次男は両刀使いなんですかね?
仲裁の人が次男またはその妻の相手ということはないか?

投稿: | 2018/12/02 01:24

次男の服装はどうだったのだろう?
服や身体には家族を殺害した血のついたものがあったのだろうか?
それとも風呂とかで洗って着替えたキレイなものだったのか?
着替えたとしたら服はどこにあるのか?
報道も次男の犯行のように言われているけれどもコメントの中には「まだ他人の犯行の疑いもある」ので聞き込みをしていると書いている人もいた。
まだ犯人と断定されてはいないので、そうなると奥さん繋がりの関係の人が犯人になる可能性もあるのかな?
本当なのかどうか?、次男が女にダラシナイことで有名とも書かれていて、そういうことで女性の別相手の男性とモメていたということはないのだろうか?
もしも相手がヤクザとかだったら?
書き込み内容はどうだったのだろう?

投稿: | 2018/12/02 01:57

おはようございます。?マークが多いほうの名無しさんへ。

そうなんですよね。私も 1人で6人も殺せるのか?成人男子それも若い男性もいるのに…なんで1人も助からなかったんだ? と思い、他の誰かがやって自殺に見せかけて次男を殺害した。。という妄想を膨らませておりました。逆恨みも含めて、この一家になんらかの怨みを持っている人達の犯行では…と。
でも、警察が全ての情報を発表するわけではないので私達には確認出来ないけれども、きっと次男の犯行であると経験を積んだ捜査官が確信するに
至る要素があったのでしょうね。
橋の欄干の指紋も、確かに自殺に見せかけるために被害者の指紋を付けるコトは可能だけれど、その場合はたぶんどこか不自然になるので、ベテランの捜査官には分かるだろうと思います。
まぁ、捜査官が全員新米だったら…どうだか分からないけど。

投稿: まーぷる | 2018/12/02 09:33

元刑事がテレビコメントで、全員殺すつもりの覚悟のうえの犯行で、その場合まずは抵抗する男性からと言ってました。

投稿: 亀さん | 2018/12/02 12:04

まーぷるさん 生きた人間でないと指紋は残り難いです。冷たい体の重い死体をかついで無理矢理指紋をつけても不自然な薄い跡しか残らないようです。
飛ぶにせよ自分の体重を掛けて欄干またぎをしなければならなく、その際の指紋は多少の雨でも消えません。

欄干の指紋ばかりでなく、母屋の足跡、返り血、切り口等からの総合判断で第三者による他殺か、内輪揉めかを判断しての警察発表になります。幼い娘さんと嫁さんの首絞めについても同じことと思えます。

投稿: ぬばたまの夜 | 2018/12/02 15:15

わかりやすく言うと生きた人間の指先、手のひらの熱量で指紋は明確に捺印されます。
夏に冷たいコップに付着した指紋がなかなか取れないのは汗をかいた皮脂と温度差なんですよ。

特に興奮状態の被疑者だと全身火の固まりのように異常な血圧状態は察して然るべきで、その際に付着する指紋は皮脂も含め手形なみの明確さの気がします。

投稿: ぬばたまの夜 | 2018/12/02 15:36

「手のひらの熱量で指紋は明確に…」なるほど!有難うございます。

ところで、その後の報道によると加害者は被害妄想的な発言をして激昂することが度々あったとのことで、なんらかの病気であった可能性もあるそうです。早く病院に連れて行ってれば事件は防げたのかしら…でも、田舎 のことだから精神的な不調で家族を病院に連れて行くのは都会の人より抵抗があるでしょうね。

投稿: まーぷる | 2018/12/02 21:55

気になったのは欄干の向こう半分に手があるようにテレビでは見えたので、高さが分からないけど、自分から欄干を乗り越えるよりは、頭を出して重い頭からそのまま落ちるような感じに思えるので、まだ朦朧と意識があって誰かに脚を持ち上げられたら・・・ということもあり得るのかなと。
確か足型のようなものはなかったような?
両手を肩幅位に?広げたような感じだったような?
橋から落ちたことは間違いないのでしょうか?

投稿: | 2018/12/03 01:42

この事件とは直接関係のないコメントですみません。
亀さんの書き込みを見て...
それって、世田谷一家殺人でも、通じるものがありますよね...?
私は、犯人はみきおさんを最初に殺害したとみているのですが、最初の殺害は、息子さんとされる方が多いような気がするので...。
ふと、思いました、すみません。

投稿: ARI | 2018/12/03 14:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宮崎県高千穂町6人殺人事件その3(タイミング) | トップページ | 宮崎県高千穂町6人殺人事件その5(仏間) »