« 島根県出雲市祖母母殺害事件 | トップページ | 神奈川県相模原市中央区連続猫毒殺事件 »

2018/11/20

広島県東広島市2児殺害事件

11月19日(月)17時頃、31歳母親が自宅で5歳と3歳の息子2人の背中や腹を刃物で複数回さして殺害しようとする事件が起きている。

警察によると午後5時45分ごろ、容疑者が「子供2人を殺しました」と110番。署員が駆け付けたところ、2人が室内で倒れていたとのこと。

逮捕されたのは、母親で東広島市高屋町白市、職業不詳、女性容疑者(31)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。
息子2人は病院に搬送されたが死亡が確認された。

捜査関係者によると岩永容疑者は2人の子供と夫との4人暮らし。当時、夫は外出していて不在だったという。2人の子供の腹や背中には切られたり、刺されたりした傷が多数あったとのこと。

容疑者は調べに対し「子供の将来を悲観した」と容疑を認めているとのこと。

捜査関係者によりますと容疑者は、「2人を家にあったナイフで交互に刺した」などと供述していて、現場から小型の刃物が発見されたとのこと。

容疑者は調べに対し「子どもも将来自分のようになったら不幸になってしまうと思い、悲観して殺した」「何かに追いかけられている」などとも話しているとのこと。

2人の遺体には背中や腹などを中心にそれぞれ十数カ所の刺し傷があったとのこと。

次男が今年4月から9月4日まで保育所に通っていた。
容疑者が仕事をやめたため次男は退所しましたが、退所の際、保育所の所長は容疑者に異変を感じ、「お母さんの気分が沈んでいるようだ」と東広島市に相談していたとのこと。

事件発生の10日前となる今月9日に、容疑者は、次男を連れて3歳児健診を受けている。
これまで容疑者による虐待や育児放棄などの報告はありませんでしたが、保育所からの相談を受けていた東広島市こども家庭課では、保健師との1対1の子育て相談など、容疑者の様子を注視していたとのこと。

別の報道では
11月9日に行われた次男の定期健診の際には、特に変わった様子はなく笑顔もみられたとのこと。

こんな事件ですが・・・供述を見ると責任能力に問題があるかもしれませんね。
しかし・・・注意して見ていたのに、それでも異変には気づけないんですね。
メンタルの問題は外見では分かりませんからね。何か簡単に見分けられる方法があれば良いのですが・・・

亡くなった2人のご冥福をお祈りします。

|

« 島根県出雲市祖母母殺害事件 | トップページ | 神奈川県相模原市中央区連続猫毒殺事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 島根県出雲市祖母母殺害事件 | トップページ | 神奈川県相模原市中央区連続猫毒殺事件 »