« 宮崎県高千穂町6人殺人事件その5(仏間) | トップページ | 静岡県浜松市闇サイト女性殺人事件その5(Sの初公判) »

2018/12/04

宮崎県高千穂町6人殺人事件その6(時系列)

まずは続報です。

1)捜査関係者によりますと次男の遺体には被害者が抵抗したときにできる傷跡や目立った外傷がなかったとのこと。

2)捜査本部が自殺したとみられる次男(42)の死亡推定時刻を11月25日午後10時ごろに絞り込んだとのこと。

時系列を更新
時系列
2015年頃   次男夫婦を中傷誹謗するネット書き込みが始まる。
今年の春以前 次男が電話で知人に「妻」の愚痴をこぼす。
今年の春   次男が知人に長女の話題で妻の愚痴はなかった。
06月     MFさんが仕事を辞めて実家に夫婦で移り住む。
08月頃    次男が知人に妻の愚痴をこぼす。
ここ数ヶ月で 夫婦ゲンカが何度かあった。両親は次男が精神的におかしくなっていると周囲に話していた。
11月24日
      次男、妻、長女で一泊二日で社員旅行
11月25日
15:30頃  会社に戻り解散。
20:00頃  MFさんに電話で仲裁の依頼をする。(次男は夫婦で訪問する事を希望)
21:00過ぎ 次男の知人のMFさんが仲裁の為訪問(推定)
22:00頃  次男の死亡推定時刻
11月26日
07:00過ぎ 次男の勤務先から三男に問い合わせ(推定)
07:30頃  通常、長男が出勤する時間(この時間に出勤していないので、これ以前に事件が起きていると推定)
08:10過ぎ 小学校から欠席の問い合わせ(推定)
09:00過ぎ 教頭が現場を訪れたが応答が無い。
10:20頃  親族から連絡が取れないと通報。
11:00頃  MFさんの父親が駐在に相談。
11:00過ぎ IHさん方を訪れた警官により遺体発見
16:00頃  次男と見られる遺体が高千穂大橋の下で発見

こんなところですね。
次男の遺体が発見された場所は現場(自宅)から約3キロ、車なら5分ぐらいでしょうか?

時系列で考えた場合、発端となった夫婦ゲンカが20時以前に発生して、仲裁をMFさんに電話で依頼したのが20時頃、MFさんが現場に到着するまで約1時間ぐらいなのかな?

だとすると、現場にMFさんが到着したのが21時過ぎぐらいになりますね。

多分、犯行自体は初めてしまえば、10分から15分ぐらいかな。
開始から終了までに時間がかかれば、誰かが逃げ出す事になるでしょう?
しかし、扼殺だと、死亡するまでに5分ぐらいかかるはずなので、2名で10分間が必要。そうすると、同時に2人は扼殺できないから、先に妻を扼殺している5分間で長女がどうして、逃亡しなかったのか?が疑問ですね。

しかし・・・遺体の発見場所が殺害場所とは限らないので・・・逃げ出した長女を追いかけて殺害、遺体を妻の遺体のそばに置くために、脱衣所に運んだと言う可能性もあるかもしれませんね。

でも、そう考えると、妻と長女の殺害は最後と言う事になりそうですね。
異変に気付いた妻が長女を連れて脱衣所に隠れたと言う事なら、先に男性3人を殺害して、凶器のナタを放置、妻と長女を扼殺と言う流れかな?

で、今回の報道で気になるのが次男の体に抵抗された傷が無いと言う事。
男性3人については、凶器を持っているので咄嗟に抵抗できなかった可能性もあると思います。

しかし、扼殺した妻と長女は密着した状態なので、手や顔に引っ掻き傷が出来てもおかしくないんですよね。

この時期だから普通に長袖を着ているとしたら、露出している部分は手首から先ぐらいですね。顔や首は妻や長女の手が届かない可能性もあると思います。

手の甲に引っ掻き傷が無いのだとしたら、作業用のグローブをしていた可能性がありますね。

農作業用にナタと一緒に作業用のグローブも保管していた可能性があります。
・・・ただ、ホントにそうなら、ずいぶん落ち着いている印象になりますね。

激高しての犯行ではなく、覚悟の犯行になるのかな?
このあたりは、妻の手や爪から繊維が出たり、現場に血のついたグローブが放置されていれば、裏付けになるかもしれませんね。

しかし、6人を殺害後にちょっと時間があるんですよね。30分弱ぐらいでしょうか?

まー普通に考えて、最愛の長女も含めて家族全員を殺害してますから、これで逃亡や事件の隠蔽をしようとは思わないでしょうね。

なので、ほどなく自殺と言う決断をするのは、そうだろうと思うのですが・・・
なぜ、1人だけ別の場所で死のうと思ったのだろうか?

天国で幸せになろうね。って事なら長女や妻の近くで死にたいと考えると思うんですよね。
高い橋からの飛び降りの方が確実と言う話もあるとは思うのですが・・・
でも、自宅ででも、自殺する方法はあったはず・・・

やはり、その場には居られなかったと言う事なのかな?
申し訳ありません。ごめんなさいと言う感情の方が強かったのかもしれませんね。
あるいは、頭が真っ白になって、その場から逃げ出したのか・・・

次男の運転していた車にナビがあれば、移動経路を検証できるかもしれません。
彷徨って飛び降り現場にたどり着いたのか?それとも、最短距離を移動しているか?でこのあたりの心情を考える手がかりになるかもしれませんね。

動機というか、夫婦ゲンカの原因は今のところ、はっきりしていません。
浮気や不倫と言う見方もありますけど・・・仮にそうだったとしても、ちょっと異常な状態だと思います。

とりあえず、何が?と言う点については、もう少し情報が出てからにしましょう。
(もっとも、これ以上は出てこないかもしれませんが・・・)

参考リンク
宮崎県高千穂町6人殺人事件その5(仏間)

|

« 宮崎県高千穂町6人殺人事件その5(仏間) | トップページ | 静岡県浜松市闇サイト女性殺人事件その5(Sの初公判) »

コメント

冷静に使い慣れたナタで抵抗する余裕を全く与えず首に狙いを定め素早く淡々と実行したのではないかと想像します。娘さんは極度の恐怖で動けなかったと思います。被害者の声は一つも耳に入っていなかったと思います。あとは自分も絶対に死ねる方法を考えたのではないでしょうか。

投稿: 亀さん | 2018/12/04 23:49

妻視点、長距離運転手の夫と時間的にはすれ違いの生活で夫への不満があったのではないでしょうか。そこから不信感、浮気を疑うようになったのではないかと。
両親視点としては、同居してくれるお嫁さんなんて今時貴重な存在ですし気を遣っていたことでしょう。先妻の息子が同居しているという複雑な家庭環境ですし、彼女が出て行ってしまえばかわいい女孫も連れて行かれてしまいますし。
夫視点、そのように大事にされる妻を見て疎外感を覚えていたかもしれません。浮気を疑う妻に「自分がやってるから相手もやってると思うのではないか?」と考えた可能性もあります。
「女房の妬くほど亭主もてもせず」なんて川柳もありますが、配偶者が自分にとって魅力的なほど心配になるものなんですよね。

投稿: つれづれ | 2018/12/05 00:33

端から見て充分過ぎるくらいな幸せな家庭なのに どうしてネガティブな思想に執着してたのかわかりません。
たとえ本当に不倫されてたとしてもそれが家庭を壊してまで己の正当性を証したい理由がエゴイストにしか写りません。
家庭を持ってからの性交渉は排泄処理と大差ないように思えます。公衆便所の居心地の悪さと同じで他では飽きてしまうものです。

山の伐採座業中に自然に自生してた大麻でも枯れ草と一緒に燃やして吸ってたのかも?

投稿: テキスタイル | 2018/12/05 19:36

みなさん、こんばんは

亀さんへ
落ち着いた状態で覚悟の犯行なのか?それとも、激した状態で無我夢中の犯行なのか?
判断が難しいですね。手袋の有無でこのあたりが判断できるかもしれませんね。

つれづれさんへ
年老いた両親にすれば、同居してくれる嫁は貴重だったでしょうし、孫とは別れたく無い。
そして、最初の結婚が1年ぐらいで破局している事を考えると、嫁に肩入れしたくなるでしょうね。
そんな状況で次男は自分の事を誰も信じてくれないと言う心境になっていた可能性はあると思いますね。
ここにいたる経緯が知りたいですよね。

テキスタイルさんへ
夫婦仲がかなり悪くなっていると言うか、夫婦が互いに相手を信用できなくなっているような印象ですね。
次男の側がクローズアップされていますが、妻の側の強い不信感の理由が知りたいですね。
それが浮気や不倫なのか?他にも理由があるのか?

薬物はどうか分かりませんが、次男がメンタル的に相当、追い詰められていたと言う印象はありますね。

投稿: ASKA | 2018/12/05 20:41

次男には外傷もないそうですが、ナタを使って手の平にマメなどもなかったのでしょうか?
刀などのように?ナタの一振りで首は切り取られるようなものなのでしょうか?
何回かやって切断するものなら手袋をしていても手の皮が剥けるような気がします。
体力も使うと思うし、2人の首を絞めたとしても手に力が入るのかどうか?
また、あの橋は自殺の名所なのでしょうか?
地元民は、そういうので有名になるのを嫌うと思うので今までになかったのなら、橋から自殺したいと思うのかどうかも気になります。
夫婦を中傷する書き込みで住所まで判るなら、書き込んだ人は家にも来たことがあるのかもしれないので、知人の中に怪しい人はいないのだろうか?
今年から次男の愚痴が始まっていたのなら会社でも異変に気付いたり家の愚痴を聞いていそうな感じもするけど、旅行でも仲が良かったと事件に関して意外な反応だったのも気になります。
次男の死亡時刻はもっと遅い時間、または次の日なのかと思っていました。
「橋から人が落ちる姿を見た」と言う人がいるという書き込みを見たような気がするけど、その時間だったのだろうか?
1人で飛び降りるところを見たのか?、落ちたところを見たのだろうか?
後になって色々な情報が出て来ているが本当の話なのかどうかも良く分からない?
愚痴を聞いていた友人には相談しなかったのだろうか?
それこそ仲裁を頼みそうな気がするけれど?
仲裁を何回か頼んだ知人に夫婦で来てくれと言った真意は?
家まで車で送ったのは妻ではないのだろうか?
家に着いてから知人は次男の家まで歩いて行ったのだろうか?
やはり良く分からない?
誰か110番出来なかったのだろうか?
なぜ教頭は母親の遺体を見なかったのだろうか?
やはりまだ謎だらけです。

投稿: | 2018/12/06 03:25

林業でプロのドライバーなら、元々手には豆があるかと思います。ナタは草、枝、木の皮、動物解体まで用途は多様でこの家の家業が確か林業かと思うので、多数のナタがあったかと思います。

投稿: 亀さん | 2018/12/06 20:36

仕事として山に入り毎日のように木を伐採してる人にとって 人間の骨と肉など造作も無い簡単な事。日頃のクセから手袋も装着してた可能性高いでしょう、ナタの横に置いてありそう。

斧やチェーンソーを使って大木切ったり、間伐材の撤去、それらを運搬したり長距離で輸送を仕事としてたようです。
そればかりか 日頃から筋トレに励み屈強で体力持て甘し気味の印象です。橋の欄干も手をついて跳び箱状態で越える事可能でしょうね。害獣の鹿や猪の解体経験もあった事でしょう。

柔な都会人とは明らかに違い 漁師が魚捌きの包丁使いが上手くなるのと同じで山の仕事する男が斧や鉈の使いに慣れてる事は常識ですね。

投稿: | 2018/12/07 05:14

次男はトラック運転だけの仕事ではなく林業も手伝っていたのですね?
それでも、いっぺんに6人を殺すには体力が要ると思うので短時間には無理かと思いました。
豆は出来ていても、その皮の分厚い分がムケたりしていました。
皮1枚だけムケても痛いですね。。

投稿: | 2018/12/07 10:04

第三者が介入した場合、まず思い付く凶器は台所の包丁になります。
他人の農機具小屋のどこに何があるかまで探すより 数段早いでしょう。

細マッチョでアスリートのような体型で、風のように素早い暗殺者のようですね。
寛いだ6人を殺害するのにさほどの時間はかからないでしょう。
隠れたサイコパスの面が突然吹き出した印象です。

投稿: | 2018/12/08 05:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宮崎県高千穂町6人殺人事件その5(仏間) | トップページ | 静岡県浜松市闇サイト女性殺人事件その5(Sの初公判) »