« 世田谷一家殺害事件再考その180 (警視庁PDF第4版ラグランの謎) | トップページ | 世田谷一家殺害事件再考その181 (警視庁HPハンカチ情報) »

2018/12/13

東京都練馬区平和台女子専門生殺人事件

交際相手とみられる専門学校生の女性(20)の遺体を東京都内から福島県いわき市の駐車場に運んだとして、警視庁捜査1課は12月10日、死体遺棄容疑で住所不定、無職男性容疑者(27)を逮捕する事件が起きている。

「間違いない」と容疑を認めているとのこと。

同課などによると、女性は長野県松本市出身で、東京都練馬区平和台4に住む女性。

逮捕容疑は今月3~9日、練馬区平和台4のマンション(学生寮)の女性方から遺体を運び出し、車(レンタカー)で福島県いわき市の駐車場まで移動させ、車内に放置したとしている。

部屋には、容疑者が書いたとみられる殺害の経緯や、交際していたという内容の9枚のメモが残されていたとのこと。
預金を引き出したとの内容もあったとのこと。

別の報道では
容疑者が残したメモには「好きな女性を殺した。自分も後を追います」と書かれていたとのこと。

同課によると、女性が11月29日頃から授業に来ていないと学校から連絡を受けた父親が12月7日、女性方を訪れベッドの血痕を発見し、110番通報したとのこと。

届け出を受けた警視庁が、11月下旬以降の学生寮付近の防犯カメラを調べたところ、女性と容疑者とみられる男が建物に入る様子が映っていた。12月3日午前3時頃には、男が台車で布団を運んでいる姿が映っており、警視庁は女性の遺体をくるんで運んだとみて、容疑者の行方を追っていたとのこと。

防犯カメラなどからレンタカーを特定し9日、いわき市内で容疑者に職務質問した。

9日夜、いわき市の駐車場で捜査員が容疑者を発見した。同市には容疑者の実家があるとのこと。

知人らによると、女性は長野県出身で医療事務の専門学校に通っていたとのこと。

女性は長野県出身で、同県松本市の私立高校卒業後に上京。昨年4月から東京都文京区の医療系専門学校に通い、医療事務職での就職が決まっていたとのこと。

母校で高校1~3年生の担任だった教諭は「高校時代は吹奏楽部で打楽器を担当していた。年末に帰省したら食事に行こうと言っていた。年明けには成人式を控え、楽しみにしていただろうに」と話したとのこと。

女性は都内の学生専用マンションに住んでいた。

警視庁のその後の調べで、容疑者は女性の遺体を運び出したとみられる前日に、レンタカーを借りていたとのこと。

容疑者の知人は「(以前も)暴力していた。女性に対して。そんな昔のことじゃない。何年か前もやっていた」と話したとのこと。

遺体は、布団に包まれた状態で車の後部座席で見つかり、検視の結果、死後1週間が経過していたとみられるとのこと。

捜査関係者によると、女性は11月29日から行方不明になっていた。警視庁が女性が利用していた銀行口座の記録を確認したところ、同29日に預金のほぼ全額の約6万円が引き出されていたとのこと。

現金は、女性がいつも使うATMとは別のATMで引き出されていたとのこと。

捜査関係者によると、女性は11月28日午後に寮に戻っており、容疑者らしき人物が寮に入る様子も確認されているとのこと。同容疑者は3日以降、関東近県を車で走行し、福島県には9日に入ったとみられる。

寮の出入りがあったのは同28日が最後だったとのこと。

捜査関係者によると、女性のスマホに先月28日ごろ、家族や学校が連絡を取ろうとしても電源が入っておらず、LINEのメッセージも「既読」がつかない状態になっていたとのこと。

警視庁は11日、死体遺棄容疑で容疑者を送検した

容疑者は容疑を認め、殺害についてもほのめかしている。容疑者は女性のアルバイト先の飲食店で勤務経験があったといい、同課は2人の関係についても詳しく捜査しているとのこと。

しかし、これまでの捜査で2人が交際していた事実は確認されていないとのこと。

2人は都内の同じ飲食店で勤務していましたが、店員によりますと容疑者は半年あまり勤務したあと、勤務態度を理由に今年10月に解雇されたとのこと。女性もその後、店を辞めたとのこと。

容疑者は今年初めから働き始め、9月いっぱいで辞めたとのこと。
関係者によると、店では今年6月ごろから女性も働き始め、10月に店を辞めるまでの約4ヵ月間、容疑者と一緒に働いていたとのこと。

「(女性が)辞めた理由は分からない。フェードアウト。特に理由を告げるとかではなく、連絡がつかなかった」といい、女性の職場での様子については、「客とのトラブルもなかった。人受けがいいという印象」と話したとのこと。

警視庁捜査1課は11日、死体遺棄容疑で逮捕した住所不定、無職、容疑者(27)のレンタカーから見つかった遺体が不明女性と確認されたと発表した。歯の治療所見などと照合し、一致したとのこと。

遺体は死後1週間程度経過しており、顔に複数の殴られたような痕があったほか、側頭部にも複数の傷があった。女性の学生寮の部屋は玄関が施錠され、物色の痕跡は見当たらなかったが、ベッドのシーツと枕に血痕が付着し、シーツの血痕はタオルケットに覆われていた。警視庁は、女性が部屋で熊沢容疑者から暴行を受けて死亡した後、車に運ばれたとみているとのこと。

部屋から見つかった容疑者が書いたとみられるメモには「馬乗りになって手で首を絞めた」などと記されていた。遺体の状況と矛盾点もあり、警視庁は詳しく調べているとのこと。

司法解剖の結果、女性の首には絞められたような痕があり、窒息死した可能性が高いとのこと。

親族らによると、容疑者は、美容専門学校を中退したあと、関東でホストとして働いていたとのこと。

しかし、これまで何度も警察ざたになるほど暴力的で、9月にあった父親の葬儀にも姿を見せず、親族とは疎遠になっていたとのこと。

捜査関係者によりますと、容疑者は2日にレンタカーを借りて女性の遺体を乗せたまま東京・葛飾区の友人宅に潜伏していたとのこと。その後、車で移動していわき市内の駐車場で捜査員に確保された。

捜査関係者によると、容疑者は7日ごろに長野県へ向かい、9日に自身の実家がある福島県いわき市で職務質問を受けて10日に逮捕された。

捜査関係者によりますと、容疑者が借りたレンタカーの助手席から電源が切られた状態の女性の携帯電話が見つかっていたとのこと。

容疑者は12月3日未明、遺体を運び出し、レンタカーに乗せたとみられるが、その後、その車で女性の実家がある長野・松本市に立ち寄っていたとのこと。

11月29日の後、専門学校に家族を名乗る人物から「のどの調子が悪いので休む」との電話があった。しかし、家族は電話をしていないとのこと。

寮の部屋のシーツや枕から血液反応が出ていたとのこと。
司法解剖では死因は不詳だが、死後10日ほどとみられる。遺体に目立った外傷はなく、窒息死などの可能性も含め、警視庁捜査1課は引き続き死因や血液反応が出た経緯を調べているとのこと。

時系列
01月      容疑者がアルバイトを始める
06月頃     女性も同じアルバイトを始める
10月      容疑者がアルバイトを解雇される
その後、女性もアルバイトを辞める
11月28日午後  女性が寮に戻る。
数時間後    容疑者が寮に入る防カメ映像がある
このころから  女性のLINEのメッセージが既読にならない。スマホの電源が切れた
11月29日から女性が専門学校を休む、口座から全額が引き出される
12月02日    容疑者がレンタカーを借りる
12月03日03:00 マンションの防カメに容疑者とみられる人物が布団のような物を車に積む様子が映る
その後、葛飾区の友人宅に潜伏、その後、長野県松本市にも立ち寄る
12月06日    学校が女性の父親に連絡
12月07日    父親が女性の部屋で血痕を発見して通報
12月07日頃   容疑者が長野県へ向かう
12月09日    容疑者が福島県に入る
12月09日22:00頃 容疑者をいわき市の駐車場で発見
12月10日    容疑者を逮捕し発表
12月11日    死体遺棄容疑で送検、遺体の身元を確認

こんな事件ですね。
ちょっと妙な事件です。
容疑者が逮捕されているのですが・・・どうも、行動に一貫性が無いと言うか謎が多いと言うべきかな。

疑問点としては
1)2人の接点が不明、同じアルバイトを4ヶ月にしていたようですが、周囲の人間に交際関係が知られていない。
女性に限らず、男性でも親しい友人には、彼氏彼女ができたなんて話しをしそうですよね。

2)現場に血痕とメモを残したが、遺体を運び出した。メモには自分も死ぬ的な事も書かれていたが・・・
一週間も彷徨うのはちょっと謎ですね。更に、学校に家族を装って電話をしたのだとしたら、自分の犯行を告白したメモと、事件の発覚を遅らせようとする行動がちぐはぐな印象ですね。

3)死因は死後時間が経過したせいもあるのでしょうが、明確では無いようです。
窒息死だとすると、メモの内容にも矛盾はなさそうですが・・・顔や側頭部の傷がどの程度なのか?
そもそも、別の報道では「目立った外傷がない」ともあり、事件報道の初期にありがちな「誤報」の可能性もありますね。

4)色々書きましたが、最大の謎は動機です。
トラブルがあったのか?交際関係にあったのなら、よくある別れ話のもつれなら不思議な話じゃないけど・・・
そもそも、交際関係が無いのであれば、強盗殺人と言う可能性もありますよね。その場合、女性の自宅を知っていた理由も謎ですけどね。

続報を待ちましょう。

参考リンク
東京都練馬区平和台女子専門生殺人事件その2(強盗殺人で再逮捕)

|

« 世田谷一家殺害事件再考その180 (警視庁PDF第4版ラグランの謎) | トップページ | 世田谷一家殺害事件再考その181 (警視庁HPハンカチ情報) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世田谷一家殺害事件再考その180 (警視庁PDF第4版ラグランの謎) | トップページ | 世田谷一家殺害事件再考その181 (警視庁HPハンカチ情報) »