« 世田谷一家殺害事件再考その185 (2018年年末情報) | トップページ | 東京都練馬区平和台女子専門生殺人事件その2(強盗殺人で再逮捕) »

2019/01/06

竹下通り暴走無差別殺傷事件その3(続報)

1)車に積んだ灯油を「事件の2日前に購入した」と供述しているとのこと。容疑者は昨年12月30日に同市で車を借り、近くのガソリンスタンドで灯油を買ったと説明。高圧洗浄機などの道具類は31日早朝に大阪を出るまでに準備。「一部はインターネットで入手した」とも話している。

容疑者はポリタンクや点火装置について、数か月~約2週間前にネット通販大手のサイトを通じて購入したと供述。洗浄機も通販で、約10万円で買ったとのこと。

2)容疑者(21)が事件の約1時間前、明治神宮の近くで高圧洗浄機を使って、灯油の噴射を試みていたとのこと。

「火炎放射器にして、人を燃やそうとした」と供述している。
昼過ぎに明治神宮付近に到着後、深夜まで明治神宮近くの路上に止めた車内で待機していた。調べに対し、容疑者は「初詣客が増えてから火を付けようと思った。深夜なら逃げやすいとも考えた」と供述しているとのこと。

3)容疑者(21)=大阪府=が「死刑制度を多くの国民が支持していることが許せず、たくさんの人を殺したかった」などと述べている。「死刑制度に反対だった。制度は国民の総意(だと思っている)。だから、なるべく多くの人を狙った」と供述している。

4)容疑者が東京都内の専門学校に通っていたと説明している。

容疑者の同級生によると容疑者によると
大阪で高校卒業後、千葉県に住み、新宿区高田馬場にある専門学校で外国語を学んでいた。だが、昨年から大阪に戻って、大学に通っていたとのこと。

5)容疑者(21)=大阪府寝屋川市=が、昨年12月31日に大阪を出発後、東名高速道路から首都高速道路3号線を経て明治神宮に直行していたとのこと。

6)捜査関係者によると、容疑者は昨年12月上旬に運転免許を取得したとのこと。

時系列を更新
2014or2015年 容疑者が祖母宅に同居(16歳or17歳と推定)
2017年    千葉県に転居、高田馬場の専門学校で外国語を学ぶ。
2018年
時期は不明  容疑者が東京から戻る。
数か月前  高圧洗浄機をネットで購入。
12月上旬 容疑者が免許証を取得。
12月28日  大阪でレンタカーを予約。
12月29日頃 高圧洗浄機をベランダで扱う。
12月30日昼 レンタカーを借りる。近くのガソリンスタンドで灯油を購入。
12月31日昼頃 上京、明治神宮の周辺で待機
12月31日
23:00頃 明治神宮の近くで手製火炎放射器のテストをする。
2019年1月1日
00:10  竹下通りで軽自動車が暴走、8人が負傷
00:12頃 暴走の通報
00:32頃 逃亡した容疑者が逮捕
01月02日 容疑者を送検

こんなところですね。
手製火炎放射器のテストは事件の1時間前にテストだったんですね。
・・・でも、高圧洗浄機は数か月前に購入していたのに、テストが1時間前?
それに、高圧洗浄機の取説を読んだのが12月29日と言うのも変ですよね?
何しろ、数か月前には入手していた物なのに、どうして、年末になって、取説を読む必要があるのか?

本当に事件の為に高圧洗浄機は購入したのか?ちょっと疑問ですね。

それから、普通に考えて高圧洗浄機を使うのには電源が必要ですよね?
電源は車のシガーソケットからアダプターを通して取っていたのかな?
だとすると、犯行には車が不可欠と言う事になる。

その為には、免許証が必要ですね。合宿教習で2週間かな?
通常教習の最短で1か月ぐらいでしょうか?

だとすると、犯行を思い立ったのは11月上旬から中旬と言うあたりかもしれませんね。

他の疑問としては、同級生の証言で、戻って大学に通っていたと話しているんですが・・・大学ってそんなに簡単に入れるのかな?と言うのが疑問なんですよね。

学力と言う問題ではなく、通常は入試がありますよね。だとすると入学時期は4月、入試は1月ぐらいかな。
もし、専門学校が1年制の学校だったとしても、在学中ですよね。専門学校に在学中に入試の勉強もしていたと言う事なのかな?
目標をもって努力していたと言う事なんだろうと思うわけですが、努力して大学に入学したのに8か月後に事件を起こしている。

ただ、この報道にもちょっと疑問があります。逮捕後の報道で容疑者の身分が「大学生」とした報道は無いですよね?
もしかすると、放送大学なのかな?

2018年の1年間の容疑者の生活がどうだったのか?そのあたりの情報が欲しいですね。

続報を待ちましょう。

参考リンク
竹下通り暴走無差別殺傷事件その2(続報)

|

« 世田谷一家殺害事件再考その185 (2018年年末情報) | トップページ | 東京都練馬区平和台女子専門生殺人事件その2(強盗殺人で再逮捕) »

コメント

放送大学だって大学生ですよ。ちゃんと学生証も貰えます。映画も学生割引きで観た記憶があります。確か春と秋に入学式があったと思います。
何を勉強するかにも寄るけれど、レベルの高い先生が揃っているなぁという印象を持ちました。
学生のほうは年齢も意欲も学力もまちまちで、単位のお目こぼし的なコトは一切無いので本当に勉強したい人だけが卒業出来る大学です。

この犯人の言うことが真実で、犯行が「死刑制度に反対するためのテロ」だったとしたら、弁護士会などの 死刑制度に反対する活動を続けている人達にはショックな事件だろうと思います。しかしこれでは、殺すな!と言いながら人を殺すコトになるので、それが彼の中で矛盾なく収まっていることが不思議ですが、、。おそらく、どんな病名がつくのか分からないけれど、異常な精神状態にあって、湧き上がる暴力衝動を爆発させたくなり、ちょうどいいアイデア 死刑制度に反対するぞ に飛びついたのではないかと思います。
もしかしたら、ヤマユリ園の犯人もそうなのかも。

今年もよろしくお願いします。

投稿: まーぷる | 2019/01/12 13:51

まーぷるさん、こんばんは

ごめんなさい。私の確認不足でした。放送大学もちゃんと学士(教養)の資格が取れますね。ただ、入学時の学力試験が無いと言う事なので、入学しやすく、卒業が難しいと言うアメリカ的な大学なんですね。

で、話を戻して、容疑者のこの部分の経歴については、ちょっと曖昧な報道が多いですね。

先週発売の週刊誌では、大学3年の編入を目指す予備校のような物と書かれていました。

でも、ちょっと考えると、大学に3年次編入が認められると言う事は、文部省が指定する単位と認定されると言う事なので、単純に考えると、文部省系の短期大学と言う事なんだと思いますが・・・それでも、1年で2年分の単位が取得できるような短期大学は無いと思うんですよね。なので2年制の短期大学なんだろうと推測しますが、短期大学と言う報道が無いのが不思議なんです。

これは、逆に言うと、容疑者の周囲で正確な情報を持っている人間に取材できなかったと言う事なんだろうと思うわけで・・・

それは、つまり、容疑者に親しい友人、知人がいなかったと言う事なんだろうと思います。

件の週刊誌には措置入院が必要なレベルの症状とも書かれていましたが、このあたりも何とも言えない部分ですね。

実際、誰も、容疑者を診察した医師や専門家はいないので、これからの精神鑑定での判断で診断されると言う事になるのだろうと思います。

ただ、私としては21歳の年齢にしては、計画に穴がありすぎて、何かメンタルに問題があった影響なのではないか?とは思うんですよね。
(そこは、精神鑑定の結果待ちと言う事なんですが)

大量殺傷を目指したのは、社会に対する不満などの爆発なんでしょうが、そこに明確な思想があったのか?はちょっとわかりませんね。

私も、明確な思想などは無く、単純に自分の犯罪を正当化する為にどこかで聞きかじった、知識を持ち出しているだけのような気がします。
なので、もっと個人的な不満が動機なんじゃないか?と思っているんですよね。

このあたりは、これからの供述や公判でどうなるのか?と言うあたりですね。

投稿: ASKA | 2019/01/13 00:42

単に満たされ無い性欲の捌け口のような事件ですね。被害に遭った本当の大学生の方は気の毒でなりません。

高圧洗浄機で火炎放射機?ですか…情けなくて泣けてきます。電源も乏しい軽自動車で何ができるでしょうか?軽トラックなら荷台にエンジン式の発電機と供給用大型ポリタンクを(農家の人が農薬散布、除草作業で使う要領)備えれば 可能かも知れませんが、着火に問題あるのと高温に耐えれない設計ですから 逆に自分が火だるまになる可能性が非常に高いと思えます。

ホコテン突入事件の犯人にも共通しますが、人生において何をやってもダメな時期は誰しも訪れるものです。そこをどう乗り切るかでその人物の器が形成され、その後の人生にも影響与えると思えます。

やまゆり園の犯人にも共通してますが、最近の若者は我慢が足りないのでは?

死刑制度反対などは、情けない自分の現状に向き合おうとせずに、単に矛先を摩り替えただけの口実ですから 主義も主張もありません。
重箱の隅をつつくかのように、摩り替えるきっかけは何でも良いのです。

地球温暖化に抗議すべく大量の二酸化炭素排出する愚かな人間を処分したかった、ならまだ整合性取れるでしょうが…

投稿: どですかでん | 2019/01/13 10:26

東京地検は1月17日までに、殺人未遂容疑で逮捕された男性容疑者(21)=大阪府寝屋川市=の刑事責任能力を調べるため鑑定留置を東京地裁に請求し、認められたとのこと。15日付。期間は16日から数カ月とみられるとのこと。

まー普通に必要だと思います。

投稿: ASKA | 2019/01/17 23:53

小型の発電機を用意してあり 着火装置にも仕掛けが施されたようで 本日警視庁と消防の合同立証実験が行われ 10mの火柱が噴射可能だったと発表されました。

大惨事は避けられたようです。

投稿: | 2019/01/19 14:16

3月6日、警視庁は、歩行者7人に対する殺人未遂の疑いで、容疑者を追送検したとのこと。

投稿: ASKA | 2019/03/06 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世田谷一家殺害事件再考その185 (2018年年末情報) | トップページ | 東京都練馬区平和台女子専門生殺人事件その2(強盗殺人で再逮捕) »