« 神奈川県横浜市3歳女児重傷火傷放置事件 | トップページ | 千葉県野田市小4女児虐待死事件その4(沖縄からの経緯) »

2019/03/06

愛知県名古屋市交番襲撃事件

愛知県名古屋市の交番にナイフを持って押し入り、灯油のような液体をまき散らしたなどとして、19歳の少年が現行犯逮捕される事件が起きている。

 

公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されたのは、自称・会社員の19歳の少年。

 

警察によりますと、少年は5日午後6時50分ごろ、港警察署宝神交番に果物ナイフのような刃物を持って押し入り、「お前らぶっ殺してやる」などと男性警察官を脅したうえ、ペットボトルに入った灯油のような液体をまきちらした疑いがもたれています。

 

警察官が少年をその場で取り押さえたとのこと。
交番には当時、警察官が2人いましたがけがはありませんでした。

 

調べに対し、少年は容疑を認めているとのこと。
少年はズボンのポケットにもナイフを隠し持っていたとのこと。

 

時系列
03月05日
18:50頃 港警察署宝神交番をナイフと灯油のような物で襲撃

 

こんなところですね。
今回は「お前らぶっ殺してやる」なんですね。
拳銃強奪が目的ではなさそうですね。

 

まー、襲う前に必殺技の名前を叫ぶような漫画的な事件ですね。
本当に殺意があったのか?はちょっと微妙な気がします。

 

とりあえず、逮捕されたいと言う事なのか?
動機が気になりますね。

 

続報を待ちましょう。

|

« 神奈川県横浜市3歳女児重傷火傷放置事件 | トップページ | 千葉県野田市小4女児虐待死事件その4(沖縄からの経緯) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神奈川県横浜市3歳女児重傷火傷放置事件 | トップページ | 千葉県野田市小4女児虐待死事件その4(沖縄からの経緯) »