« 大阪府吹田市交番拳銃強奪事件(6月17日までの報道) | トップページ | 大阪府吹田市交番拳銃強奪事件その3(7月16日までの報道) »

2019/08/20

大阪府吹田市交番拳銃強奪事件その2(6月19日までの報道)

(長文注意)
1)事件直前の110番通報。
発信元は交番から約800メートル離れた阪急千里線関大前駅ホームの公衆電話。男の声で窃盗被害を申告し、名前と同交番から約500メートルにあるマンション一室の住所を告げた。
 
しかし、捜査員が現場に駆けつけると、窃盗事件は起きておらず、虚偽の通報と判明した。この家が実家で現在は別のところに住む男性の名前が、勝手に使われていたとのこと。
 
警察のその後の調べで、容疑者は先週末ごろ、この同級生を飲み会に誘ったものの、断られていたとのこと。
 
事件前、この同級生の実家近くの防犯カメラに、容疑者によく似た人物が映っていたとのこと。
 
2)小中で一緒に野球をプレーした男性(33)によると、事件の6日前にフェイスブックで「頼みがある。当時の部員のフルネームと連絡先、野球部顧問の顔写真を送ってほしい」「同窓会を開きたいので連絡先を集めている」とのメッセージを受信したとのこと。
 
3)吹田署捜査本部は18日、強盗殺人未遂容疑で逮捕した東京都品川区のアルバイト従業員、男性容疑者(33)を送検した。
 
4)捜査関係者らによると、容疑者は26(2014)年11月12日夕、警視庁品川署を1人で訪問。「ドラゴンクエストのゲームをやめたら心臓から声が聞こえて困っている。昔住んでいた吹田市の人たちの声です」「友達や小学校の先生、自衛隊にいたことがあるがその時の同僚の声などが聞こえる」「心臓の中を確認してもらうことはできますか?」などと話したとのこと。
 
対応した警察官が病院で診察を受けることを勧めると、おとなしく帰宅し、その後、相談やトラブルなどはないとのこと。
 
5)捜査関係者やホテル関係者によると、容疑者は事件2日前の14日午後3時ごろ、現場の交番の北約2キロにあるビジネスホテルに宿泊。チェックイン時に、嘘の住所や電話番号を書いていた。
 
名前は記しているものの、文字が汚く、かろうじて判別できるものだったとのこと。
 
容疑者は15日午前10時ごろにチェックアウト。帽子にメガネをかけており、しばらくフロントのソファに座っていたという。その後の詳しい足取りは分かっていないが、翌日早朝に犯行に及んだとのこと。
 
6)事件の約1時間前、容疑者は包丁を持って交番の前を徘徊していましたがその際、刃の部分が見えないよう隠していたとのこと。
 
7)使われた包丁の包装ケースが現場に残されていた。容疑者(33)が未使用の包丁を用意した可能性があり、吹田署捜査本部は購入した店や時期の特定を進めるとのこと。
 
ケースは交番前で襲撃され、包丁が胸に刺さった状態で倒れていた巡査(26)の近くに落ちていた。包丁は柄が木製で長さが約29センチ、刃渡りは約15センチで、このケースに収まる大きさだったとのこと。
 
8)容疑者(33)とみられる男が、発生10分後(午前5時45分ごろ)に拳銃のようなものを手に歩く姿が防犯カメラに映っていた。この15分後には破裂音を複数の住民が聞いているとのこと。
 
9)ホテルの責任者によると、容疑者は14日に予約なしで訪れ、ツインの部屋に宿泊。15日午前10時頃にチェックアウトした際、「もう1泊出来ないか」と尋ねたという。スタッフが満室だったために断ると、ロビーにあるソファにフロントを背にして座った。ソファは壁から数十センチしか離れていないが、1~2時間、壁の方を向いたままだったとのこと。
 
10)自衛隊をやめた後は、2014年から2015年の7月末まで食品配送業の会社に勤務するも退職。その後は岩手県にある岩手めんこいテレビの関連会社で働くも、8カ月で辞めていた。そして2018年11月からは、障がい者雇用の枠で採用された都内のゴルフ練習場で清掃などの仕事をしていたとのこと。採用時の面接では「幻覚」について語っていたとのこと。
 
11)中学時代の同級生によると事件当日の夜8時ごろ、警察から「4年前にあなたたちの名前が出ていた。もしかしたら(容疑者が)家に来るかもしれません。気を付けてください」と電話がかかってきたとのこと。
 
驚いた同級生が理由を聞くと「4年前に容疑者が“心の中で数人の野球部関係者の声が聞こえてきて離れない”と警察に相談に来た。その時に同級生の名前をあげていた」とのこと。
その数時間後の午前2時半ごろ、同級生の自宅には警察が訪ねて来て、容疑者が来ないか外で警戒していたとのこと。
 
12)事件直前に容疑者(33)の同級生を名乗った虚偽の110番は「空き巣被害が怖くなって外に出た」との内容だったとのこと。
虚偽110番は16日午前5時28分、阪急千里線関大前駅ホームにある公衆電話からあった。大阪府警通信指令室の担当者が連絡先を尋ねると「携帯電話を持っていない」と回答。「空き巣被害が怖くなって外にいる」と言って自宅の電話番号も答えなかったとのこと。
 
嘘の通報をした際「警察官2人くらいで来てほしい」と要望していたとのこと。
 
13)容疑者は箕面市の山中へ向かうまでに、少なくともホームセンターやコンビニ計3店舗に立ち寄り、買い物をしたり店内で食事をしたりしている。コンビニの店長は「こそこそしている様子はなく、普通だった」と証言しているとのこと。
 
14)事件の約3時間後、容疑者が箕面市のコンビニで、ごみ箱に何かを捨てる姿が防犯カメラに映っていました。その後、警察がごみ箱の中を調べたところ、事件前に交番の防犯カメラに映っていた容疑者の靴と特徴が一致する靴が見つかりました。警察は、容疑者が巡査を襲った際に履いていたものとみて調べているとのこと。
 
15)7時40分頃、交番から南西に約1キロ離れた、北大阪急行緑地公園駅から電車で逃げようとした事が判明した。
結局、ICカードの不具合で改札を通れなかったが、電車に乗れば、大阪市中心部に移動ができ、拳銃を所持した容疑者が遠くまで逃走する恐れもあったとのこと。
 
16)16日午前7時40分ごろには、緑地公園駅周辺の防犯カメラに、容疑者が歩く様子が映っており、容疑者はICカードで駅の改札を通ろうとした。ただ容疑者は事件直前、現場近くの阪急電鉄関大前駅ホームの公衆電話から虚偽の110番。電車に乗らずに駅を出たため出場記録が残らず、緑地公園駅で入場できなかった可能性があるとのこと。
 
17)容疑者(33)が事件当時、同級生の実家周辺にリュックサックを置いていたとみられるとのこと。容疑者は事件直前、この実家で空き巣被害があったとする虚偽の110番をしたとされるが、事件直後、リュックを取りに戻って逃げたとのこと。
 
18)捜査関係者によると、容疑者は16日午前5時ごろ、阪急電鉄千里山駅東口前の交番周辺を何度も行き来していた。その後、約800メートル南にある隣の関大前駅に徒歩で移動。5時30分ごろ駅ホームの公衆電話から空き巣被害を訴える虚偽の110番をした後、再び千里山駅に戻って5時40分ごろ交番を襲撃した。
 
周辺の防犯カメラには5時すぎ、線路の東側の路地を関大前駅方面へ歩く容疑者が映っていた。歩きながら水を飲む姿も確認されている。
 
110番後の5時35分ごろには、線路の西側にある大通りを交番方面に走っていた。千里山駅前の踏切を渡って交番に向かい、巡査(26)に切り付けたとみられるとのこと。
 
19)逮捕された男の父親で関西テレビの常務が19日に取締役を退任した。
関西テレビでは19日に株主総会が開かれ、父親は留任する予定でしたが、本人から「一身上の都合」として留任を辞退する申し出があったとのこと。
 
20)警察が公開した、事件の約1時間20分前の千里山駅前の交番に設置された防犯カメラの画像では、既に容疑者とみられる男は刃物を手に持っていたみられるとのこと。
 
時系列
2009年03月 東京都内の大学を卒業(推定)
2009年04月 海上自衛隊に勤務していた。
半年後  退官
2014年   食品配送業者に勤務
2014年11月12日 品川署に相談
2015年07月 食品配送業者を退職
2015年09月 岩手の民放局に勤務
2016年04月 退職
2018年11月 容疑者がゴルフ練習場でバイトを始める
06月上旬 容疑者が沖縄へ旅行へいく
06月10or11日 同級生に住所問い合わせのメール
06月12日から 体調不良でアルバイトを欠勤
06月13日 大阪に滞在
06月14日
15:00頃 阪急南千里駅前のビジネスHにチェックイン(予約なし)
06月15日
10:00頃 ホテルをチェックアウト
バイト先に25日復帰予定の電話
06月16日
04:15頃 周囲をうろつく不審な男が防カメに写る(刃物を持っている)
05:00頃 交番周辺を何度もうろつく
05:28  公衆電話から空き巣被害の通報
05:40頃 警官が倒れていると通報
05:45頃 拳銃のような物を持つ男が防カメに写る
06:00頃 住宅街で破裂音
07:40  緑地公園駅で電車に乗ろうとして失敗
その後  豊中市のコンビニの防カメに写る
09:00過 電車で移動、イオン北千里店に右手に血の男の通報
09:40頃 コンビニの防カメに男が写る
09:44  ホームセンターで虫除けを購入
10:47  箕面市のコンビニで買い物
20:00頃 山中にある防犯カメに、似た男が写る
06月17日
05:00  日の出を待って山中を捜索
06:34頃 容疑者逮捕
06月18日 送検
 
こんなところですね。
いろいろとわかってきましたが・・・やはり、謎は多いですね。
精神疾患がいつ頃から表面化してきたのか?がわかりません。
今出ている情報だと、2014年11月に警察署に相談に行ってますね。
この時、食品配送会社に勤務中です。
その後、テレビ局の勤務を経て、2018年11月に障碍者枠でゴルフ練習場のアルバイトを始めていて、この時、幻覚の話をしています。
 
なので、少なくとも、2018年11月の段階では幻覚の自覚があって、障碍者手帳も所持していただろうと推測します。診察券も持っていたので、治療はしていると思います。
さらに、事件前の6月12日のバイトの欠勤では幻覚がひどくなりそうなのでしばらく休むと言う話をしています。
このあたりは、ベテランの患者さんだと、発作が起こる前に調子が悪くなる事が分かるようですから、このあたり、心当たりがあったんでしょうね。
 
・・・だとすると、この事件当時、メンタル的には相当調子の悪い時期だった可能性がありますね。
この容疑者の病状が正確にわからないので何とも言えない部分なんですが・・・
 
例えば、「わが家の母はビョーキです」で書かれているような発作が起きた場合、私の印象としては理性的な行動では無いように見えます。つまり、今回の事件のような計画的な犯行は無理だろうと思います。
 
なので、事件前の診察でどんな症状、状態だったのか?と言うのが重要になりそうですね。
 
一方で事件前14日の大阪のビジネスホテルに宿泊した時は予約はしていないんですよね。
そして、15日にチェックアウトする時ももう1泊を希望しています。
これは、大阪に来たのが計画的ではなかった事の裏付けだと思います。
 
だとすると、大阪に来た理由は何だったのか?
報道の一つに、事件直前の虚位通報の住所と氏名が同級生の物で、その同級生に飲み会に誘って断られていたという報道がありますね。
 
だけど、このタイミングも問題なんですよね。
事件前と言うのは何日前なのか?
 
大阪に来たのが13日(大阪なうの書き込み)だとすると、
この飲み会の誘いを断ったのが12日以前ならば、飲み会の為に大阪に来る事は無いんですよね。
逆に、これを恨んで報復する為に大阪に来ると言う可能性はあります。
 
あるいは、13日以降、大阪に来てから飲み会に誘った可能性もあります。
この飲み会に誘ったタイミングと断ったタイミングは意外に重要かもしれませんね。
 
あと13日はどこに泊まったのか?同様に15日はどこに泊まったのか?
これまでの情報でこのあたりの足取りがわかりませんね。
現場に包丁のケースが落ちているので、新品の包丁をいつどこで購入したのか?
これも、この事件の動機を考えるとき、重要なパーツになりそうです。
 
他には、素朴な疑問として、大学卒業後の進路として海上自衛隊を選んだ理由も知りたいですね。
選んでおいて、半年で退官している理由も知りたいです。
自衛隊は着隊(入隊)すると教育訓練期間があって、約4か月と言う事のようです。
もし、入隊して半年(6か月)で退官しているなら、教育期間が終わって2か月足らずで退官している事になりますね。
 
謎は他にもありますよね。
拳銃強奪の直後に住宅で発砲していると思われますが、このタイミングで発砲する理由が無いですよね?
拳銃を強奪した目的にもよるけれど・・・今後、弾丸を発射する予定であるなら、どこかのタイミングで試射する必要はあると思います。
 
ただ、弾丸は5発しかないわけだから、無駄にする事はできない部分でもあるので、なぜ、こんな住宅街で発砲したのか?その理由も知りたいです。
 
他には、事件直後の逃亡の段階で電車に乗ろうとして乗れなかった事なんですよね。
ICカードが使えなかったからのようですが・・・現金は10万円持っているので、現金で切符を購入すれば電車での逃亡もできたはずなんですよね。
人が多くて券売機を使い難い状況だった可能性もありますが・・・メンタルの問題で細かい思考ができない状態だった可能性もあります。
 
もっとも、既に事件が発覚し近くの交番で騒ぎになっているのだから、ゆっくり切符を購入しているような精神的余裕はなかったのかもしれませんね。
 
でも、その後は、服を着替えたり、靴を処分したりと合理的な行動もしているので、犯行の部分部分で、緻密な部分と杜撰な部分が入り乱れているような印象もありますね。
 
次回に続く
参考リンク
注意)統合失調症の本を紹介していますが、容疑者の病名が統合失調症とは報道されていません。あくまで症状の参考に紹介しています。
わが家の母はビョーキです
ボクには世界がこう見えていた-統合失調症闘病記-
精神科ER 緊急救命室
救急精神病棟
大阪府吹田市交番拳銃強奪事件(6月17日までの報道)
大阪府吹田市交番拳銃強奪事件その3(7月16日までの報道)

|

« 大阪府吹田市交番拳銃強奪事件(6月17日までの報道) | トップページ | 大阪府吹田市交番拳銃強奪事件その3(7月16日までの報道) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪府吹田市交番拳銃強奪事件(6月17日までの報道) | トップページ | 大阪府吹田市交番拳銃強奪事件その3(7月16日までの報道) »