« 埼玉県蕨市男子高生殺人未遂事件 | トップページ | 千葉県酒々井町同居女性虐待事件その2(一審判決) »

2019/08/30

栃木県小山市老女殺害事件

栃木県小山市の住宅で86歳の女性が死亡する事件が起きている。
首にひものような痕があり、警察は殺人事件の可能性もあるとみて捜査しているとのこと。
 
6月25日午前11時40分ごろ、小山市西城南の住宅で、この家に住む女性(86)が死亡しているのを知人の90代の男性が発見。
 
警察によりますと、女性は1人暮らしで、25日、知人の男性が電話しても出なかったことから自宅を訪ねたところ、女性の遺体を発見したとのこと。
 
近隣住民によると、女性は約40年前には現場の住宅に母親と2人で暮らしていた。
 
母親が亡くなってからは1人暮らしで、仕事の合間を縫って趣味のダンスを楽しんだとのこと。
遺体を最初に発見した男性がダンスパートナーだったとみられ、男性は頻繁に女性宅を訪れ、庭仕事などを手伝っていたとのこと。
 
近隣の住民によると、女性は昨年、脚にけがをしてから「近所への買い物などの時しか、外出しなかったのではないか」とのこと。
 
手押し車を押して買い物に行く姿をよく見ていた」とのこと。
 
司法解剖の結果、死因は首をひものようなもので絞められたことによる窒息死だった。
 
司法解剖の結果、女性の死因はひも状のもので首を絞められた頚部(けいぶ)圧迫による窒息死。
 
現場からひものようなものは見つかっておらず、警察は自殺ではなく、何者かが女性の首を絞めて殺害したと断定したとのこと。
 
死亡推定時刻は24日の夜ごろとみられていて、同じ日の夕方には友人が女性と電話で話していたとのこと。
 
女性は居間の背もたれのあるイスに座った状態で発見され、後ろから首を絞められたとみられる。
しかし、抵抗した形跡がないことから県警小山署捜査本部は顔見知りの犯行の可能性があるとみて捜査を続けているとのこと。
 
遺体発見時の状況
(A)背もたれのある椅子に座った状態で発見(B)首以外に目立った外傷がない
(C)争った形跡がない
(D)自宅内の現金や金庫が手つかずで荒らされた形跡がない
(E)玄関が無施錠
 
自宅に配達された25日の新聞朝刊が取り込まれていないことから、女性は24日夜から25日未明に殺害されたとみられるが、この間の自宅周辺の不審者・車両の情報もないとのこと。
 
自宅に荒らされた形跡がないとはいえ、捜査関係者は「『タンス預金』があったら盗まれていたとしても分からない」とのこと。
 
県警小山署捜査本部が近く、女性を殺害し金品を奪った疑いが強まったとして、親族の男を容疑者死亡のまま強盗殺人容疑で書類送検する方針を固めたとのこと。
 
男は事件後、死亡しているのが発見された。
 
男は、女性や知人らに多額の借金を抱えており、返済に困って殺害したとみられるとのこと。捜査関係者によると、女性宅近くの防犯カメラには事件前後、男のものとみられる乗用車が映っていたとのこと。
 
女性は用心深く、限られた親族や知人しか自宅に招き入れていなかったとのこと。
 
捜査本部は知人による犯行の可能性が高いとみて捜査。その過程で男の存在が浮上したとのこと。
 
女性の自宅内の複数の箇所から女性が「タンス預金」をしていたとみられる多額の現金が発見された。捜査本部は男が女性を殺害した後、保管されていた現金の一部を盗んで逃走した可能性もあるとみているとのこと。
 
時系列
06月24日
夕方   友人が女性と電話で話す
夜    女性の死亡推定時刻
06月25日
朝    朝刊が取り込まれていない。
事件前  知人男性が女性に電話するが出なかった
11:40頃 知人男性が遺体発見
 
こんな事件です。
86歳の老女がなぜ?と気になったのでメモしていましたが・・・
ちょっと情報が少ないですね。
 
容疑がかけられている親族についての情報が足りません。
借金に困って金銭目的での犯行であるなら、当然、事件後に借金を返済していると思うんですよね。
その情報がありません。
 
さらに、容疑の男性の死亡した日時の情報もありません。
 
続報を待ちましょう。

 

|

« 埼玉県蕨市男子高生殺人未遂事件 | トップページ | 千葉県酒々井町同居女性虐待事件その2(一審判決) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 埼玉県蕨市男子高生殺人未遂事件 | トップページ | 千葉県酒々井町同居女性虐待事件その2(一審判決) »