« 東京都豊島区池袋ホテル女性殺人事件(9月13日までの報道) | トップページ | 茨城県境町就寝中夫婦殺人事件その3(犬の鳴き声) »

2019/09/24

茨城県境町就寝中夫婦殺人事件その2(続報)

1)県警は9月23日、境署に捜査本部を設置した。
 
2)中学1年の長男(13)は刃物で両足と腕を切られて重傷。
 
3)長男と同じ部屋にいた小学6年の次女(11)はスプレーのようなものを噴射され両手に軽傷。「手がヒリヒリする」と話しているとのこと。
 
長男と次女は2段ベッドで襲われたとみられるとのこと。
 
2段ベッドの下にいた長男は刃物で足を刺され、重傷を負った。
 
4)1階の自室にいた大学3年の長女(21)にけがはなかった。事件当時就寝中で「物音とサイレンの音で気付いた」と話しているとのこと。
 
5)死亡した夫婦は2人とも布団の上で血を流して倒れていた。夫はあおむけ、妻は体の右側を下にして倒れていたとのこと。
 
6)110番したのは妻で、固定電話からかけたとのこと。
 
7)室内には特に荒らされた形跡はなく、凶器は見つかっていないとのこと。
 
8)自宅建物から20メートル離れた道路沿いの駐車場の脇で、血痕のようなものがついたスリッパが発見されたとのこと。
容疑者が自らの足跡を残さないようにスリッパを履いたまま、一家を襲った可能性が高いとのこと。
 
9)住宅の窓や鍵が割られたり壊されたりしていないとのこと。
 
10)長男(13)が「暗くて顔は見えなかったが、自分を襲ったのは1人だったと思う」と話しているとのこと。
 
11)近所に住む男性(24)は「午前1時くらいに救急車やパトカーがサイレンを流しながら現場周辺に集まり、驚いて眠れなかったとのこと。
 
12)長男と次女が「いきなり無言で襲われた」と話しているとのこと。
 
13)現場の自宅敷地内から一家以外のものとみられる足跡が見つかったとのこと。
 
14)警察は23日に引き続いて現場付近の防犯カメラを捜査していますが、住宅の南側に設置された防犯カメラには今の時点では怪しい人物や怪しい車は見つかっていないとのこと。
 
また、住宅の北側の植え込みには犯人が犯行で使ったとみられるスリッパが見つかっている。警察は住宅の北側から逃げた可能性があるとみているとのこと。
 
15)24日に警察は住宅の外側を中心に現場検証を行っていて、家族以外の人物の足跡やタイヤの跡を調べている。しかし、事件当日は激しい雨が降っていて、ある捜査関係者は「雨によって本来、残っているはずの家族以外の人物の足跡やタイヤ痕が流されてしまっているため捜査が難しくなっている」と話しているとのこと。
 
時系列
09月23日
00:40頃 110番通報
その後  駆け付けた警官が2階寝室で夫婦の遺体を発見
 
こんなところですね。
当日の気象情報を確認します。
古河市の23日の10分毎の気象情報
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/10min_a1.php?prec_no=40&block_no=0320&year=2019&month=9&day=23&view=
 
これだと、0:40頃が一番雨が強くなっている。(2.5mm)
 
同じく筑波さんの気象データ
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/10min_a1.php?prec_no=40&block_no=0322&year=2019&month=9&day=23&view=
 
こちらは、0:40頃は一時的に雨が止んでいる。
 
同じく坂東の気象データ
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/10min_a1.php?prec_no=40&block_no=0323&year=2019&month=9&day=23&view=
 
こちらは、0:40頃は1mm程度の雨
 
現場の境町の当時の状況が分からないけど、2mm程度の雨が降っていたと言う事かと推測します。
2mmと言うと、感覚的にはしっかり雨が降っていて、傘を持っていなければ、コンビニで傘を買うぐらいの雨と言う事ですね。
 
と言う状況を踏まえて、新しい情報を考えましょう。
 
「スリッパ」と言うのがちょっと考えにくい、私のイメージだとスリッパを履いて、格闘を行うと言うのは無いと思います。底が滑りやすく、格闘には向かないイメージです。
 
もし、スリッパを履いて、侵入したのならば、スリッパの「足跡」がついていると思うんですよね。
可能性が二つに分かれるんですが、
A)侵入前に屋外でスリッパを履いて侵入した場合。
スリッパが濡れているので、濡れた足跡が残るし、事件後、およそ10分から20分程度で警察が現着していると思われるので、足跡が確認されると思います。
 
B)侵入後に用意していた、あるいは現場にあったスリッパを履いた場合。
この場合は、スリッパは濡れていないので、濡れた足跡は残らない。
 
ただ、必ずしもスリッパが犯行時に履かれていたとは限らないんですよね。
足跡の報道が無いので、足跡が無かったとするなら、裸足とか靴下で犯行、逃亡時に外が雨でぬかるんでいるので、現場にあったスリッパを使ったと言う可能性もあります。
 
ただ、いずれにせよ、犯人が外部から侵入したのであれば、傘をさして現場に入ると言うのは、玄関や1階からの侵入しか考えにくいですよね。かと言って、傘を閉じて、侵入口に置いていても、逃亡時にそれを手に取って逃亡できるかわかりませんから、普通に考えると、侵入時に犯人は傘などをさしていないと思うわけです。
 
となると、犯人は雨に濡れた状態で屋内に侵入しているわけで、少なからず、床面に水滴などが落ちていると思うんですよね。このあたりで侵入経路が判断できるのではないか?と考えています。
 
しかし・・・裸足とか靴下と言うのも、やはり現実的とは思えないです。なにしろ、殺意があって、殺人か強盗をしようと計画しているなら、格闘、逃亡がセットになっているわけで、普通に考えて靴を履いての犯行を計画すると思います。そもそも、足跡が問題になるのは、足跡に前がある場合とか、忍び込みで犯行自体を気付かせたく無い場合ですよね。
 
就寝中の夫婦をいきなり殺害しているので、強盗か殺人が目的ですよね?
 
今回の情報で一番気になったのが次女の件です。
手がひりひりしていると言うのは防犯スプレーの類を吹き付けられたからなんでしょうが・・・
 
状況としては、2段ベッドの1段目にいた長男は刃物で襲われて重傷です。
2段目に居た、次女が防犯スプレー(非致死性武器)をかけられただけと言うのが解せません。
 
長男が重症で死亡すると、犯人が判断したとすれば、長男にとどめを刺さなかった理由は説明できます。
でも、凶器を持った状態の犯人がなぜ、次女には最初から非致死性武器で済ませたのか?
 
もしかすると、夫婦と長男までは殺意があったが、それ以外は殺意が無かったと言う事なのかな?
最初から一家殺害を目的にしていたのなら、やっぱり、次女も長男を刺した凶器で刺しますよね?
2段ベッドの上段なら逃げ場は無いですから、上がって刺す事は不可能じゃないと思うけど・・・
まー、上段に上がっている隙に、下段の長男が逃げるとか、次女が飛び降りて逃げるとか、可能性はありますけど・・・
 
殺意の対象が夫婦と長男とすれば、現場に居合わせた次女には、非致死性武器で威嚇、長女は無視と言う事でもまー、スジは通るけど・・・
 
ただ、状況としては、妻が犯行の最中に通報している事を犯人も知っているはずなので、時間の余裕が無いのも確かです。
 
一家殺害を狙ったが、通報により警察が来る事は間違いないので、逮捕を恐れた犯人が犯行を途中で中断して逃亡したと言う可能性もあります。
 
しかし、この場合、死刑を覚悟するほどの怨恨では無い、目的を達成すれば後はどうなってもかまわないと言う覚悟の犯行では無いと言う事になります。
 
つまり、中途半端な殺人衝動、快楽殺人と言う事も可能性としては残りますよね。
凶器を持ち去ったのは、凶器が犯人のコレクションだった場合などあり得ますね。
(杉並母子殺害事件の犯人がそうでしたね。そう考えると、最初から一家殺害しての強盗と言うのもアリかもしれませんね)
 
と言うあたりを考えて、もう一つ気になるのが、犯人はどうやって現場に来て、どうやって逃亡したのか?
さすがに徒歩でと言うのは考えにくいと思います。雨の田舎道、犯人の足は泥だらけでしょ?
スリッパを犯人が捨てたのであれば、そこで車に乗ったと言う可能性がありますよね。
 
で、連想している事件がもう一つあります。
2013年10月の埼玉県越谷市台風の夜男性殺人事件です。
台風の夜に民家に侵入、夫だけを殺害して、財布だけ盗んで逃げた。
13歳の長女が犯人を目撃したのですが、犯人に手足を縛られただけで、殺害はされませんでした。
 
この事件も未解決だと思います。で、今回の現場が埼玉の県境に近く、台風の夜だったんですよね。
(関東にはあまり影響はありませんでしたが・・・)
 

|

« 東京都豊島区池袋ホテル女性殺人事件(9月13日までの報道) | トップページ | 茨城県境町就寝中夫婦殺人事件その3(犬の鳴き声) »

コメント

防犯スプレーは格闘戦で負けたときの保険で持っていたというのはどうですかね。仮に夫婦が二人起きていて応戦されたら刃物一本だと不利になりそうですし。
それか被害者男性や中学一年の長男のことを知っていて取っ組み合いになったら体格的に勝てないと犯人自身が思うくらい非力な人物だったとか。

道具の準備をして事前に計画しての犯行なら雨の日に行ったのも計画の内なのかもしれませんね。
そうなると逃走手段も確保してそうですがスリッパ掃きで逃げて途中で捨てることまで考えていたのか……。

投稿: 名無し | 2019/09/24 22:23

部屋の具合や間取り等分からない点はありますが、ご主人が布団の上、尚且つ仰向けで亡くなっていたという事は寝ているご主人に犯人が切りかかった、と見るのが自然かな?奥さんは電話しているし、その後。物盗りにしては乱暴すぎますね。

次女に防犯スプレーというのも解せませんね。何故次女だけ・・・。次女を攫おうとしていたとしたら手段が違うのも分かるけど、それなら次女一人の時の方が合理的ですよね。

でもASKAさんが言及した埼玉県越谷市台風の夜男性殺人事件で、犯人が女児に年齢を聞いてますね・・・。

投稿: 裏銭 | 2019/09/25 00:17

みなさん、おはようございます。
名無しさんへ
スプレーは逃亡時の保険とか、同時に複数を相手にする事を想定して用意していた可能性はあると思いますね。

いずれにせよ、計画的犯行なのは間違いないですね。

裏銭さんへ
犯人の流儀なのか?犯行の障害になる人物は迷わず殺害しても、子供は殺害しないとか。
でも、長男が重傷なのが説明できないですね。
まー腕や足を狙って、動きを止めようとしただけと言うなら、子供は殺さないと言う事で説明できるかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2019/09/25 06:05

犯人が脱ぎ捨てた(投棄した)スリッパの内側に、素足じゃなければゲソ痕残ってね?何故捨てたのかな~捜査のかく乱が狙いか?

投稿: 指摘マン | 2019/09/26 05:09

指摘マンさんへ

投棄した理由はなんとも言えないですね。単純に回収を忘れたと言う可能性もありますし、当時は雨が降っていて、濡れれば、証拠も流れてしまうと言う計算があったのかもしれません。
攪乱目的だとしたら、同時に足跡とタイヤ痕も偽装する必要があるから、難易度は結構高いかもしれませんね。

投稿: ASKA | 2019/09/28 07:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京都豊島区池袋ホテル女性殺人事件(9月13日までの報道) | トップページ | 茨城県境町就寝中夫婦殺人事件その3(犬の鳴き声) »