« 茨城県境町就寝中夫婦殺人事件その5(殺意の対象) | トップページ | 東京都豊島区池袋ホテル女性殺人事件その2(9月19日までの報道) »

2019/09/30

茨城県境町就寝中夫婦殺人事件その6(犯人像を妄想)

まずは続報。
1)捜査関係者によると4人が襲われた際に住宅に明かりがついていなかった可能性が高いとのこと。救急隊員らが到着した際、1、2階とも暗い状態だったといい、県警の捜査本部は襲撃犯が暗闇の中で凶行に及んだとみているとのこと。
 
2)近くの60代男性は事件前々日の21日午後10時ごろ、現場から西に200メートルほど離れた路上で「黒っぽい服装の男性のような人物を見た」とのこと。
 
3)司法解剖の結果、夫婦2人の死因は上半身を中心に刺されたことによる失血死。夫婦の背中には刺し傷や切り傷がなかったとのこと。
 
4)現場近くの60代男性によると、21日か22日の午後11時ごろ、被害者宅から100メートルほど離れた路上で、白いマスクをつけた男が被害者宅の方から歩いてくるのを目撃したとのこと。
 
5)子ども2人は襲われた後、隣室で争うような物音を聞いたとの趣旨の話をしていないとのこと。
 
6)台所の包丁はすべてそろっていて、犯行に使われた形跡はないとのこと。家の中から凶器に使われたとみられる刃物は見つかっておらず、警察は、犯人は準備した刃物で犯行に及んで事件後、持ち去ったとみているとのこと。
 
7)子どもが「犯人は自分たちを襲った後、いなくなった」「争ったような声や音は聞こえなかった」などと話しているとのこと。
 
8)捜査関係者によると、被害者方の1階は窓のみ鍵がかかっておらず、一方で玄関には鍵が掛かっていた。さらに鍵が壊されたり窓が割られたりした形跡はなかった。このため犯人は1階の窓から侵入し、直接2階に向かったとみられるとのこと。
 
時系列
09月21日
22:00頃 現場から200メートルの場所で黒っぽい服装の人物の目撃情報
09月21日or22日
23:00頃 現場から100メートルの場所で白いマスクの男の目撃情報
09月23日
00:36頃 寝室で夫が襲われる(時刻はASKAの推定)その後、死亡
00:40頃 妻が110番通報、通報中にも犯人に攻撃され、その後、死亡
00:42頃 県警が電話をかけなおすが、応答なし。(時刻はASKAの推定)
00:50頃 駆け付けた警官が2階寝室で夫婦の遺体を発見
01:40頃 パトカーが現場へ向かう映像が防カメに写る
その後  救急車3台が現場から走り去る映像が防カメに写る
 
こんなところですね。
今回は妄想チックに犯人像を考えます。
時間が無いので手短に書きます。
 
この事件で犯人像につながるような情報は
A)雨の強くなった時間帯を狙って侵入
B)侵入時に靴を脱いで裸足か靴下で犯行を行っている可能性アリ
C)逃走時にスリッパを使っている可能性アリ
D)凶器を持参して持ち去っている。
E)犯行時、現場が暗闇だった可能性アリ
F)夫婦、子供二人は寝ているところを突然襲っている。
G)妻が通報して1分ほど通話をしている。
H)催涙スプレーを用意している。
I)犯人は帽子にマスクをしていた。
J)犬に吠えられないように侵入ルートを選択
 
こんなところかな。
これれから、私の考える犯人像なんですが・・・
A、B、E、F、Hを考えた場合、犯人はできるだけ有利な状況で襲撃を行おうと強く意識しているように見えます。
A、B、Jは侵入を気付かせない為の選択ですよね。
 
そして、E、Fは相手が寝ている無防備な状態で襲撃しています。
 
これは、犯人が絶対的に有利な条件で襲撃しようとしているわけですが、逆に言うと、正面から対峙した場合、犯人が不利であると自覚しているのではないかな?
 
単純に言えば、犯人は成人男性に比べて非力だと言う事じゃないのかな?
 
それを補足する情報がGです。妻が固定電話の子機を片手で持ちながら、片手で犯人の攻撃を1分近くも防御できるのは、犯人に圧倒的な腕力が無く、接近戦を嫌って、距離を取って刃物で攻撃している証拠ですよね?
 
多分、凶器もそれほど大型の刃物では無いと思いますね。
 
そう考えると、Hは非力だからそれを補う為の催涙スプレーとも考えられます。
 
そこから考えられる犯人像は子供(10代)、虚弱な若年者(20代)、病人、怪我人、女性、老人と言うあたりでしょうか。
 
そして、I)の変装、C)の足跡の偽装など、逮捕を嫌ってますよね。
まー二人殺害でも無期懲役はカタイところですから、逮捕されたくないと言うのは、当たり前の事なのかもしれませんが・・・慎重なのか?臆病なのか?・・・ちょっと幼さを感じる気がしますね。
 

|

« 茨城県境町就寝中夫婦殺人事件その5(殺意の対象) | トップページ | 東京都豊島区池袋ホテル女性殺人事件その2(9月19日までの報道) »

コメント

世田谷もそうですが知人関係から容疑者が浮上しないと判らないものなんですね。怖いです
長女と長男を間違えたとか、長男に対しては殺意が無く怪我をさせるのが目的だったかもしれません。夫妻だけでなく子供達の人間関係の可能性も有る?
それとも林の中に孤立した家だから快楽殺人者等に狙われたのか。物盗りであれば通報後の限られた時間に子供を襲うより寝室を物色すると思うんですよね

投稿: にわか | 2019/09/30 22:17

なかなか鋭さの光る妄想ですね〜
催涙スプレーを夫婦にはかけなかった?
自分にもかかるからか?逃げねばならない場面に使うつもりだったのか?
非力な犯人かぁ。快楽殺人とはむすびつかないかな。

投稿: 空き地 | 2019/09/30 23:42

事件とは直接関係しませんが、続報の2)と4)の証言者は、どちらも60代男性となっていますが、果たして別人なのでしょうか。
記事からは、同一人物の証言が、異なったニュアンスで報道されているような印象を受けるのですが…。

私も、ASKAさんの仰るような犯人像で間違いはないと感じます。
少なくとも、がっちりとした体型の男性とは考えにくい印象です。
ただやはり、長女が襲われていないのはなんだか引っかかります。
自室のドアや窓に鍵がかかっていて、襲撃しようにもできなかったのか。それともハナから襲うつもりなどなかったのか(つまりターゲットは両親)。
後者の場合、長女周辺のトラブル(ストーカーや、両親に反対されるような交際相手)が存在するのか…といった情報も気になりますね。
これ以上はブログの趣旨から外れるので言及は控えますが、一刻も早い解決を祈らずにはいられません。

投稿: OZONE | 2019/10/01 00:03

遺留品や奪われたモノ、無くなったモノ、事件直前直後の目撃情報が出ていません。
逆に言えば、手掛かりがあると言うことか・・

犯人が音消しや界隈の窓を閉めさせるために雨を待っていたとしたら、
スマートフォンのブラウザやアプリで雨雲レーダーを見ていたかもしれません。
1例、https://tenki.jp/map/

この手のレーダーはかなり正確です。

投稿: | 2019/10/01 00:34

子機の状態はどう発見されたのでしょうか?
母親の血が、指紋が付いていたのかどうか?
床にどう転がっていたのか?
母親が電話をして切ったとしたら新しい指紋が2つ重なってあったのか?
母親が本当に掛けていたのか?
通話の背後で物音がするというのと、争うような音はなかったとするのと2通りに書かれていたのですが、子機なら逃げ回ることが出来ると思うので何らかの音がするものと思う。
母親が逃げ回っていて転んだとか、何かにぶつかったとか、そういう音はなかったのだろうか?
顔とか首を刺されていたら「痛い、痛い」とは話せないと思うが、何かその前に手とかを切られていたのだろうか?
母親が自分から通話を切るとは思えないので何か不信感がある。
スリッパは靴を脱いで履いたのか靴のままで履いたのか?
被害者の血も包丁から垂れて犯人が歩いた方向を示すような痕跡はなかったのだろうか?
水滴とか血の跡とかビニールで覆ってしまって床などに落とさないような感じだったのだろうか?
子供達は犯人の温度を何か感じなかっただろうか?
スゴク冷たい感じがしたのなら外から入ってすぐの犯行だと思う。
そうでなかったら、しばらくは家の中に潜んでいたのではないのだろうか?
家の人達は何時に床に入ったのだろう?

投稿: | 2019/10/01 01:26

これは掲載するしないは判断お任せします。
特定の誰かを疑ってると解釈されても仕方がないので。
ただ、ちょっと疑問に思ったので
誰かここに触れた意見を書いてくれた方はいたのかな?と。

母親が通報を中断されて、電話を切られた後
警察は電話を折り返しかけたが
誰も出なかったって報道があるじゃないですか
あの「警察からの折り返し電話」って
確か、通話中だろうがなんだろうが
特殊呼び出し音がする折り返しのはずなんですよ
なので電話回線を切断or引っこ抜くとかしない限り
その特殊音は結構なボリュームで響き渡るはずなんです。
(僕も小学生の頃に110番にいたずら電話をしてしまった事があって、折り返し電話をかけられた思い出があるので、あれが鳴ったら気付かない人はいないと思う)

ただ、この「折り返し電話」について
長男・長女・次女が「気付いた」って報道は
いまのところない

それについて考えられることの分岐なのですが
母親が通報に使ったのは「子機」という報道がありました。つまり「親機」があるはずなので
犯人が子機を破壊するなり電池を抜くなりしたとしても
親機は「折り返し電話」がなるはずなんです。
でも家族は気付いていない(気付いたという報道がない)

意図的に伏せている可能性もありますが
仮に「誰も気づかなかった」とするなら
親機はどこにあったのでしょうか?

1・子機と同じ両親寝室にあった
→この場合は犯人が電話線を抜くとかすれば
親機子機とも使用不能になるはずですので
他の家族が気付かないのも当然
2・親機は1階にあった
→この場合は犯人が2階に上がる前に
親機を使用不能にしない限り
折り返し音で長女が気付くはずです。
でも報道だと2階にすぐあがったようなので
その可能性は低い?
とするならサイレンの音で起床した長女が
服薬や飲酒で熟睡していたとは考えられないので
やはり1階にはなかったのだろうか?
普通なら2階寝室に子機を置くなら
親機は1階のリビングとか玄関とかに置きそうなものだけど…
3・それ以外の可能性として
親機が故障していたので子機しか使っていなかったとか
何らかの理由で親機が寝ている家族それぞれからかなり遠い位置にあったとかもありますが…うーんどうなんだろう

「母親が子機で通報した」って報道はあるけど
「親機がどこにあったか」とか
「回線が切断されていた」とかの報道は無いんですよね
ここがちょっと気になります

投稿: ヤムチャ | 2019/10/01 05:44

以前大物脚本家の親戚の方がストーカーに殺害された事件では、犯人は被害者宅に潜んでいたらしく遭遇した被害者の恐怖は計り知れないです、この事件の犯人も家の中に潜伏していたとしたら暗闇で目を慣らして家族の寝静まりを見計らい最初に夫婦の寝室での犯行のリスクは余程の覚悟があるのでは、手前としては妻の交友関係者としか思えない

投稿: クロ | 2019/10/02 03:25

無理矢理切った電話が、相手から折り返しかかってきたら、
直ぐに取って切るという行為が、素直な反応の様に思う。

報道にある「折り返し電話に誰も出なかった」というのは、
”呼び出し音に反応が無かった” という意味なのか? 又は
”プープー言ってしまい、誰も出なかった” という意味なのか?

後者であれば、犯人が、すかさず切っただけなのでは?

投稿: | 2019/10/02 04:19

みなさん、おはようございます。

にわかさんへ
明確な証拠や目撃情報でもないと、犯行後1週間で逮捕というのは難しいですね。
この事件も早くても1か月から3カ月ぐらいかかりそうです。

空き地さんへ
そうですね、夫婦は寝ているので、催涙スプレーで起こすより、寝たまま襲撃の方が確実と言う判断なんでしょうね。確かに催涙スプレーは非殺傷武器だから、それ自体の攻撃力はそれほど無いですよね。次女を襲った時には、直前に長男を凶器で襲っているので凶器を手に持っている状態です。そこであえて、催涙スプレーを出さないと、催涙スプレーは使えないから、最初から次女は攻撃するつもりはなかったんでしょうね。

OZONEさんへ
分かりにくくて申し訳ないです。60代男性は別人です。
2人の60代男性が目撃したようです。

怨恨ならば捜査でそれなりの情報が上がってくるとと思います。
ただ、裏付けに時間がかかるかもしれません。

名無しさんへ
一家が就寝するまで、現場で監視していたとしても、雨がいつ強くなるのか?と言うのは予測は難しいので、就寝時間を決めて、たまたまその時、雨が強くなったのか。
消灯後、雨が強くなったので襲撃したのか?このあたり微妙ではありますね。
ただ、雨が強くなるタイミングを待ったのであれば、ご紹介のアプリなどを使っているかもしれませんね。

子機の状態は報道されていないですね。
ただ、子機を耳から離れた状態で会話ができたか?と考えると、手に持つか、肩と首で押さえて会話したか、耳から離れない形で会話していたと思うんですよね。
スピーカーホンに切り替えて、離した状態で会話と言うのも可能ですが、襲われながらその切り替えができるか?は微妙な気がします。

ヤムチャさんへ
折り返し電話については、多分、電話が切れた直後に折り返されていると思うんですよね。
だとすると、2階の子供部屋はその時、襲撃の際中なら電話の呼び出し音には気づかなくても不思議では無いかもしれませんね。

多分、親機は1階リビングや玄関、廊下あたりにあると思います。
まー子機の報道が1台しかありませんが、今なら子機が2台、3台あるコードレスホンもありますからね。

長女は携帯(スマホ)を持っていると考えれば、長女の部屋に子機や親機は不要と言う事になりますから、その部屋まで聞こえたのか、どの程度熟睡していたのかによって、聞こえなかったとしても不思議ではないかもしれません。

クロさんへ
ありましたね。クローゼットに隠れていたとか。
ただ、この場合、相当の長時間隠れていたのかもしれませんね。

名無しさんへ
話中と言う話は出てないですが、受話器を上げるとか、時報に電話して、話中にしておく事も可能かもしれませんね。

それだと、呼び出し音に気づかないのも説明できますが・・・
ただ、殺人の直後にそこまで冷静な対応ができるか?は微妙な気がします。

普通に考えると、誰も出なかったと言う事だと思いますが、呼び出し音がどんな音量でどんな音なのかわかりませんから、なかなか難しいと思いますね。

投稿: ASKA | 2019/10/02 06:17

https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15674300439799

9月始めに、今回の事件があった境町からさほど遠くない八千代町(20キロ程度?)で、夫婦2人が夜中の就寝中に襲われると言う事件がありました。無施錠の場所から侵入し、凶器も刃物(包丁)で類似しています。

犯人としてベトナム人留学生が逮捕されていますが、否認しているとの情報もあり、真犯人なのか、また共犯がいるのかは不明。動機も不明。犯人と夫婦が面識があったかはわからないとのこと。

色々と今回の事件と似ていませんか?一部報道では、金品はとられていなかったとも...ここも類似しているような。

ベトナム人留学生が犯人ならば2つの事件はもちろん無関係ですが、もしも誤認逮捕だったり共犯がいたとしたら...?あの辺りに殺人鬼がうろついている事になります。早く真相が解明され、犯人が逮捕されて欲しい!

投稿: 遠藤 | 2019/10/02 18:25

確かに早く捕獲しないと危険な人物ですね。警察の奮起に期待します。県境をまたいでの類似事件というのもなんか匂いますよね。遺留品がないところは慣れや計画性も感じます。かなりの悪党ですね。2人殺めれば極刑もありうるから万全を期しているのかも。

投稿: 空き地 | 2019/10/02 19:20

犯人は有利な条件で襲撃することにこだわったと
設定すると、ずっとモヤモヤしていた部分が一応
落ち着くかなと。

1.室内で襲撃を受けても1階の人は助かっている。
2.奥さんは電話で警察と話している


刺されればその時点で、相手は襲撃を認識して
いるわけですが、電気はつけずに暗闇の中で
犯行は続いていたのかなと。

奇襲する時は暗くて良いのですが、追撃の時は
明るくした方が適してます。
刺された方の抵抗具合がニュースでは伝わって
こないというのもあるのですが、民家で起こった
事件であるのに犯人は、山で出くわしてちょっと
噛み付いて逃げていったツキノワグマみたいにも
感じられます。

初撃を加えるのに成功して、閉じた空間であれば
丸腰の相手であれば大ダメージを与えられている
のではないかと。

外を警戒してか、中の人間の視界を奪っておきた
かったのか、家の電気はつけなかった。

催涙スプレーも、違和感があります。
殺人しに向かった犯人の装備だと考えると、非常に
頼りないアイテムです。

快楽殺人だとすると、そんな危ない輩が催涙スプレー
持ってく??と。刃物を持った犯人像がどんどん
マッチョなイメージからは遠くなっていきます。

投稿: 詩的私的ジャック | 2019/10/02 19:40

お疲れ様です。
先程は、記事を読んでの感想をただ
ツラツラと書いてしまいました。
すみません。

単身、民家に忍び込んで複数人に危害を
加えて2人を刺殺する犯人像なのにあまり
マッチョな感じがしない違和感。

もし自分が刺されて警察に電話をすると
したらどういった相手に刺されたかという
話を伝えると思うのですが、そのあたりは
詳細が伏せられているのか、襲撃者に対して
伝えられる程の情報がなかったのか。
これはいきなり起こった暗闇での出来事と
いうのもあるのですが、警察に電話した時には
かなりのダメージで逃げる余力がなかったのか。

刺されたのであれば、電話よりまずなんにしても
逃げようとはしなかったのか。
出口側に犯人がいたとか??

刃物イコール接近戦と思ってましたが、遠目から
無言で突いてくるだけの犯人はかなり不気味です。
激情にかられての犯行とはまたイメージがズレて
くる気がします。

行きずりの犯行ではなく、用意も周到。
声を上げるでもなく、非力な感じもするのに
単身で複数人を相手にしての犯行。

刃物片手に2人寝ている寝室に突撃するのは
非力な人間であればかなりのリスクだったの
ではないかと。

他人の家にわざわざ侵入しているのは大胆と
いえるのに、臆病さや慎重さが前に出ている
ように感じられるのがモヤモヤした違和感の
元だと理解できました。

警察が集めた近隣の防犯カメラから犯人を
絞り込めると良いなと思います。


投稿: 詩的私的ジャック | 2019/10/02 21:20

茨城境町は2013年にストーカー寝室夫殺人事件と同じ町では、真夜中の寝室で妻は助かったが夫が殺害された、妻はレンタルビデオのバイトの男にストーカー被害と言っているが犯人と妻の共謀は認められなくストーカーの単独犯行で裁判は決着、犯人は妻に頼まれたと供述、犯行当日に限って玄関が無施錠で子供もこの日に限って母屋で就寝、また飼い犬がまったく吠えなかったと、夫が殺害される直前に2千万の保険に加入、これでも妻の共謀は無いと判決、ストーカー被害で夜中に玄関を無施錠になんて考えられない、同じ町で似た事件・・・

一部編集 ASKA

投稿: クロ | 2019/10/10 20:07

遠藤さんへ
確かに、よく似ていますね。
しかも、20キロなら、車で30分ぐらいの範囲になります。
共犯者が居た可能性もあるので、なにか関連があるかもしれませんね。

「外国人ではない」と言う証言は長男や次女からは出ていないようですから、外国人の犯行でもおかしくは無いですね。

ちょっと気になる事件ですね。

空き地さんへ
確かに、遺留品はスリッパだけですね。
それも、犯人のものか分かりませんし。
凶器もまだ、発見されていませんね。
二人殺せば、極刑もあり得ます。
だから、姿を見た長男と次女は口封じされてもおかしくないんですよね。
よほど、逮捕されない自信があるのか?
あるいは、やはり子供を手に掛けるのは出来なかったのか?

詩的私的ジャックさんへ
寝ているところを渾身の力で襲ったのであれば、初撃で致命傷になると言うのは私も同意です。

なので、今回、夫に防御創があるのが少し不思議な点ではあるんですよね。
まー非力だからと言えばそれまでですが、非力なら逆に大型の凶器で攻撃力を高めようとしてもおかしくないんですよね。

凶器の形状については、まだ報道されていないのですが、凶器が何かは気になる部分ではありますね。

投稿: ASKA | 2019/10/10 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 茨城県境町就寝中夫婦殺人事件その5(殺意の対象) | トップページ | 東京都豊島区池袋ホテル女性殺人事件その2(9月19日までの報道) »