« 福岡県太宰府市女性殺人事件その2(殺人で逮捕) | トップページ

2019/12/02

新潟市中央区東大通り女性殺人事件

11月15日午後9時ごろ、JR新潟駅近くの新潟市中央区東大通の商業ビルで、「意識がない女性が倒れている」と119番する事件が起きている。
 
女性は刃物で刺されており、病院に搬送されたが、約3時間後に死亡したとのこと。
 
新潟県警によると、女性は市内に住む飲食店員(20)で、司法解剖の結果、死因は失血死と判明。
 
県警は11月16日、殺人容疑で現場から逃走した住居、職業不詳の男性容疑者(25)の逮捕状を取り、全国に指名手配したとのこと。
 
県警新潟署などによると、容疑者は15日午後9時ごろ、同市中央区東大通1の雑居ビルで、同ビルに入る飲食店の店員で同市秋葉区北上新田、被害者女性(20)を刃物で突き刺すなどして殺害した疑いがある。
 
捜査関係者によると、現場に容疑者のものとみられる携帯電話と包丁が落ちていた。
 
被害者と容疑者は顔見知りとのこと。
被害者は複数箇所を刺され、ビルの階段踊り場で倒れていた。県警は現場から血痕の付着した刃物を押収した。ビルの関係者によると、被害者の勤め先の飲食店が2階に入居しているとのこと。
 
埼玉県警によると、容疑者の実家の母親から11月14日朝、上尾署に「息子が元彼女を傷つけてしまう。本人も自殺をほのめかしている」と連絡があったとのこと。
 
同容疑者は神奈川県内にいたとみられ、15日昼前、「息子を連れて帰って来た。落ち着いている」と再び母親から電話があったが、その後、連絡が取れなくなったとのこと。
 
別の報道では
容疑者の母親が14、15の両日、「息子が女性とトラブルになっている」という趣旨で、埼玉県警上尾署に電話で相談した。いずれの際も同署が容疑者との面会を申し出たが、母親は「家族で話をしてみる」などと断ったという。同県警はトラブルの内容について把握していないとのこと。
 
現場では事件の40分ほど前、容疑者とみられる男が待ち伏せしている様子が目撃されていました。
 目撃した人:「24、25歳ぐらいの若い男で、雨のなか傘を差して自動販売機のそばのポールのようなものにずっと座っていた」とのこと。
 
被害者の死因は失血死とのこと。
 
新潟県警は11月18日、殺人容疑で指名手配していた埼玉県上尾市出身の住所・職業不詳、男性容疑者(25)を新潟市内で逮捕した。容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているとのこと。
 
県警によると、同市南区のコンビニエンスストアから18日午後1時半ごろ、「(容疑者に)似ている男がいる」と通報があり、新潟署員が急行。「〇〇か」と呼びかけたところ、「〇〇です」と答えたという。容疑者は、事件後と同じ灰色のコートにたすき掛けのバッグを身に着けていたとのこと。
 
捜査関係者によると、2人は同じオンラインゲームで知り合い、愛好家数人が集まった「オフ会」と呼ばれる会合で直接会ったとみられるとのこと。
 
「遺書」と表紙に書かれたノートが現場付近に残されていたことが分かった。
関係者によると、ノートが発見されたのは犯行現場となったビルの1階付近。鉛筆のような筆記用具で隙間なく文字が書き込まれており、自殺を示唆するような記述もあったとのこと。
 
捜査関係者によると容疑者が事件当日に埼玉県の実家近くの店で凶器とみられる包丁を購入していたとのこと。
 
事件現場には容疑者の名前が書かれたノートのようなものが落ちていて、その中にも包丁を購入したことなどが記載されていたとのこと。
 
容疑者が逮捕されたのは犯行現場から20キロ離れた南区のコンビニエンスストア。捜査関係者によりますと犯行後容疑者の足取りはすぐに途絶え、新潟駅やその周辺の防犯カメラにその姿は映っていませんでした。電車やバスを使っておらず、徒歩で逃げた可能性があるとみて逮捕までの足取りを調べているとのこと。
 
容疑者(25)の服に、被害者のものとみられる複数の血痕が付着していたとのこと。
 
捜査関係者によると、容疑者は「女性が死亡したことは逃走中にニュースで知った」と供述しているとのこと。
 
11月20日、容疑者が送検された。
 
捜査関係者によると容疑者が「女性の交友関係に不満があった」「事件の数日前に犯行を決意した」という趣旨の供述をしているとのこと。
 
容疑者は事件前、ATMで現金数十万円を引き出していたとのこと。
 
容疑者(25)の母親が事件当日、警察から息子が外出する際には110番するように伝えられていたが、その通報がなかったとのこと。
 
容疑者は、女性と「一時、交際していた」と供述しているとのこと。
 
時系列
11月14日
朝    容疑者の母親から警察署へ相談
11月15日
昼前   容疑者の母親から警察署へ相談
20:15頃 現場近くで容疑者の目撃情報
20:55頃 事件発生
11月16日 容疑者を指名手配
11月18日 容疑者逮捕
11月20日 送検
 
こんなところですね。
ネットで意気投合するのは良くある事だし、実際に会ってしまう事も良くある事なんです。
さらに、そこから交際に発展する事も良くある事なので、事件が起きるまでは特別な事をしているわけじゃないんですよね。
 
通常と違う事は、別れ話でトラブルとなったと言う事でしょうか?
まーでも、これも珍しい事じゃない、ネットで知り合って交際して、別れたなんてのも良くある話なんです。
 
なので、知りたいのは容疑者がなぜ、そこまで被害者女性に執着するのか?ですね。
 
亡くなった女性のご冥福をお祈りします。
 
続報を待ちましょう。

|

« 福岡県太宰府市女性殺人事件その2(殺人で逮捕) | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福岡県太宰府市女性殺人事件その2(殺人で逮捕) | トップページ